INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

中国vsフィリピン領土問題が拡大。言い間違いやら解雇やら。

http://mainichi.jp/opinion/news/20120517ddm003070028000c.html

13日の日中首脳会談は尖閣諸島問題で激しい応酬になったという。尖閣諸島東シナ海だが、中国は南シナ海でもフィリピンとここ1カ月以上も対立を続けている。

 現場の中沙諸島スカボロー礁は中国名「黄岩島」、フィリピン名「パナタグ礁」。ここで両国の巡視船や漁業監視船が中国漁船の周りでにらみ合っている。

 それにしても中国外務省の対応は尋常でない。武力行使までほのめかすというきわどさだ。(略)・・・リーダーの姿は2010年秋に起きた反日デモにそっくり。「忍無可忍」(我慢ならない)と書いた赤い横断幕を持ち・・・(略)… 

そんな中

中国中央テレビの時事解説番組で女性キャスター、和佳(ホーチア)氏がこの問題を取り上げた。興奮のあまり「黄岩島は」と言うところを「フィリピンは」と言ってしまった。瞬間表情が固まったが、舌は止まらない。「みなさんご承知のように、フィリピンは中国固有の領土です」(略)・・・激励の書き込みが殺到した。「あんたは英雄」「フィリピンは100年前に中国人が移住したのだから中国領」「日本人に釣魚島は中国領土だと言ってくれ」

のちに『和漱石』と名乗ったとか名乗らないとか。

 ある富豪のブログも話題になった。「雇っているフィリピン人メイドの首を切った。『職ならおまえたちの大統領に探してもらえ』と言ってやった」

暗い話ではあるが、それより「中国人の富裕層はフィリピン人のメイドを雇える」ということ自体に驚いた。国内の話だとしたら、既に他の発展途上国から外国人を雇ったほうが安くつくのだろうか?そもそも就労ビザがとれるのか?この富豪が海外在住なのか?