INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

UFC日本大会、実は既に戦力充実?そしてウェルター級転向の三崎和雄は…

昨日、一日ブログ執筆があいたりしたのですが、何の話するかね。
話題の来年2月26日?のUFC日本大会の話でもするか。
基本、UFCは「ご当地ファイト」をやるにしても前座試合。PPVを意識する以上どこでも同じようなカードを組んでいく…と聞くが、それでもなお、日本興行を打つにはこまがありすぎる。
岡見勇信
日沖発
山本KID徳郁
五味隆典
小見川道大
秋山成勲
水垣偉弥
福田力

うーーーーん、よく考えりゃすごいわ。
その多くが負け試合先行ではあるけど、○○試合負けたら契約解除と明文化されているわけではない。今後、彼らが試合で負けても、日本大会というゴールが見えている以上、そこまで契約はひっぱって置いて日本大会で花道ファイト、あるいは生き残りファイトを組めばいいのですから。
日本にいる、実はUFC参戦を希望している選手との「入れ替え戦」を組んでもいいし。

んで、昨日のkamiproツイキャスで出た話ですが、実は三崎和雄ストライクフォースと既に契約がある。これをうまく移管すれば…
三崎和雄vs秋山成勲、ついに因縁の決着戦!!!
ができそうじゃありませんか。
もっとも、北岡悟によると

@lotuskitaoka 北岡悟(Satoru Kitaoka)
三崎さんは階級落とします。ご本人から聞いたからガチ。今日のデンジャラスK情報

・・・あのプロモーターさんね、北岡に試合組まないと、すっぱ抜き系の格闘技ジャーナリストの仕事で活躍し始めて収拾つかなくなりますよ(笑)。最近もけっこう、北岡は格闘技ニュースのスクープ連発してるもんなあ。「直接聞いた。ソース俺」に説得力あるし(笑)
でも、秋山も「ウェルターこそ本来の階級」言ってるもんな。
そうそう、その北岡もいたか、UFC候補。
あと、UFCに以前参戦して、その後契約解除された選手も、”まだUFCに未練があり、声が掛かったら参戦する”と仮定するとさらに豪華になるな。
日本人選手でガチガチ固めることはありえないにしても、最高5人ぐらい、その中で日本人同士の試合もあれば面白いなあと。
三崎和雄vs秋山成勲
日沖発vs小見川道大の再戦
岡見勇信が王者として防衛戦、またはアンデウソンへの挑戦失敗後の復帰戦
水垣偉弥vs山本KID徳郁(敗者リリース戦)
こんなカードを組むだけで、日本人枠が埋まるなあ。
日沖発は、最初のデビュー試合をかなりの強豪とやって、それが快勝ならば2戦目でタイトルマッチに挑むこともできるかも。

それにこの前総合初の敗北をしたけどまだまだ元気なキム・ドンヒョンも、韓国からの動員を見込めば参戦させたい人材だし、
ミルコ、ノゲイラヴァンダレイ・シウバは既にカットファイトの対象かもしれないけど、日本での動員を考えるなら使える!!
 
ああ、そういえばkamiproツイキャスだと「日本大会に向けての宣伝は電通が仕切る」みたいな話も出たような(たまアリを抑えているのも広告代理店名義だとか)。鬼に金棒とかそういう話だよな。


最後にひとこと。
JZカルバンもSFからUFCに移行させて、日本に呼んであげてください。いや試合というよりコメントが聞きたいんです(笑)