INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

革命、恐怖政治、反動、・・・最後に修斗に、ナポレオンは来るか(それは幸か、不幸か)

第二十回党大会でフルシチョフスターリンを批判していると会場から声があがった。
「で、そのときあんたたちはどこにいたんだ?」
するとフルシチョフがいった。
「いま質問をした同志、立ちたまえ」
質問者は怖じ気づいて立たなかった。そこでフルシチョフがおもむろに答えた。
「ようするに、我々もそうだったのさ!」

スターリン・ジョーク (河出文庫)

スターリン・ジョーク (河出文庫)

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

修斗】 除名を取り消す「お詫びと訂正」が、独断で発表された、とその執筆者が除名される < gryphon
あー、なんかややこしすぎて訳分からんが。
====================
まず
http://blog.livedoor.jp/nhbnews/archives/52187178.html
という話があって、
そこから・・・・・

http://blog.livedoor.jp/shooto_news/archives/51766809.html
この度、大内敬(パラエストラ小岩代表)は、日本修斗協会会長桜田直樹及び日本修斗協会理事の承認を得ずに、当修斗ニュースにおいて、2011.06.21付けで「お詫びと訂正」なる事実と異なる一文を独断で発表し混乱を招いた。

当協会の名誉と信用を著しく毀損した大内敬を、日本修斗協会は本日付けで除名処分とする。
(略)

ジャコバンかジロンドか、或いは坊ちゃんか赤シャツか

日本修斗協会副会長 朝日昇(東京イエローマンズ)渡辺喜彦(八景ジム)池田久雄(PUREBRED大宮)野中公人(PUREBRED大宮)秋本じん(秋本道場jungle junction)梅村寛(NEX)坪井淳浩グラップリングシュートボクサーズ)木部亮(スプラッシュ)佐川宏海(新潟イエローマンズ)三村光輝(総斗會 三村道場)中蔵隆志MMA/修斗ジムBLOWS)外薗晶敏MMA/修斗ジムBLOWS)岡嵜康悦(中之島MMAアカデミー)中尾受太郎(フリー)島川伸之(PUREBRED京都)上野九平(9’s MMA)
 
来週月曜深夜

http://www.stickam.jp/profile/koubudotv
毎週月曜日24時より生放送! 公武堂TV
■パーソナリティー  長谷川匡紀/梅村寛
●番組内容 中部の格闘技を中心に毎週最新の情報をお届けします

けっきょくよく分からんのは、いまだにSHOOTO NEWS に掲載され続けている「お詫びと訂正」
http://blog.livedoor.jp/shooto_news/archives/51766214.html
の位置づけ。 公式サイトの管理を実際に行っている人間が、意図的かミスゆえにか正式決定でないことを載せたり、或いは自分の個人的主張を載せたりってことは、まああまり聞かないが、あり得ることかもしれない。
ということは、最初の「除名」が有効で、「お詫びと訂正」は存在しなかったということだろうか? そこがさっぱり分からないのです。

一応、現SHOOTO NEWSに載っている文章はすべて有効な公式発表であると受け止めるのだから、「W氏を除名した」「それは間違いだったので取り消す」「という文章は事実と異なるので書いた人を除名する」という、相互に矛盾する文章が載っているなら、かりに記録上は間違ったエントリを保存するとしても追記なりを加えて、その過去の発表の効力を消さないと。


ともあれ新体制は発足し、朝日昇氏も副会長に就任した。
伝え聞くところの「W氏は事務処理をほぼ一人でこなしたスーパーマンで、もし急にいなくなったらアマ大会などの運営は滞る」というのがどのぐらい事実なのか、これはまさに今後の大会という事実で証明されるだろう。
前任者からの事務の引継ぎやノウハウの伝授は、現場レベルでは感情的なしこりを超えてスムーズであることを信じたい。
それは全国に今いる、無数の「廻くん」あるいは「マキちゃん」のためにである。
しかし肘打ちは禁止だ(笑)

追記

某氏からメールが来まして
・この連名には、アライブ鈴木氏の名前がない。
・…ということに気づいたんだけど、自分で書くのは嫌だから「見えない道場本舗」で書いてくれ


だって(笑)。そんなのは月曜深夜24時の、某放送のチャット欄で書け(笑)