INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

明日のDEEPはニアライブ。「バンタム第三の男」中村アイアン登場。そして青木・北岡最凶タッグ!(解説)

http://www.samurai-tv.com/program/deep.html
「DEEP 54 IMPACT」6月24日(金)午後11:00〜深夜 2:00(略)
【対戦カード】
<DEEPライトヘビー級タイトルマッチ>●中西良行×ベルナール・アッカ
<DEEPバンタム級王者決定戦>●大塚隆史×中村"アイアン"浩士
横田一則×昇侍長南亮×岩瀬茂俊●誠悟×どすこい羅頭魔勢●Barbaro44×クォン・アソル●金原弘光×辰巳豪人●原田ヨシキ×原井徹●LUIZ×川崎泰裕●渡辺良知×豪

解説:青木真也北岡悟

熊久保英幸
実況:清野茂樹

ぶほっ、誰が決めたんだ青木・北岡両方を解説席に置くとは。辛口解説される選手にはご愁傷さまである。
ついでにイメージ画像も貼ったが、これは本人公認。
http://twitter.com/#!/lotuskitaoka/status/83545185870557184

lotuskitaoka 北岡悟(Satoru Kitaoka)
青木サンシャイン、俺アシュラマン RT @gryphonjapan: うひゃー、DEEP解説席に青木・北岡そろいぶみ。どっちがサンシャインでどっちがアシュラマンだ?(悪魔超人は確定かよ!)

さて、時にバンタム級の王者決定戦は中村”アイアン”浩士vs大塚隆史だ。
中村は、何と言ってもこの前DREAMバンタム級ファイナリストである今成正和に勝利した男。
惜しくもDREAMのGPには不出場だったが、この種の「AとBが死闘を繰り広げる中、不気味に沈黙する第三勢力がいる」というシチュエーションは嫌いじゃない。三国志もそうだし、源平合戦の中でそびえる奥州藤原氏、みたいな。ひところは修斗がそんな感じでもあったが。
というか北岡悟の今の立ち位置も、ある意味そんな風だよね。

 というわけで、ファイナリストに勝っている男が不気味に不出場している、というのは実はうまく転がせば今後の商売に結びつく、のであるが…ここで期待の大型ルーキー、でありながら1軍定着できずもう一度2軍で鍛えて来い、てな人がやってきた。
この人が勝っちゃえば、上の「GPファイナリスト2人(所英男今成正和)、プラス中村アイアン浩士」の構図がもう一度シャッフルされる。
これはこれで面白い。