INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

金原正徳がバンタム級で海外へ挑戦?/砂辺王座獲得ならず

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110605-00000034-spnavi-fight.html

元SRC王者・金原が完全復活KO! 「次に大きなことに挑みたい」=パンクラス
 
第2ラウンド開始9秒でTKO勝利…(略)「おれはこれで区切りをつけて、次に大きなことに挑みたい。ただ成功しないと恥ずかしいので、もうちょっとしたら言いますよ」と、大きな野望を胸に秘めつつ、勝利の余韻を味わった。

これを読んだ北岡悟が・・・

lotuskitaoka 北岡悟(Satoru Kitaoka)
金ちゃんこれって階級下げて海外挑戦するって話のことだよね?

「まさかの暴露で発覚。」
「きっと金ちゃん絶句してますよ…(゚Д゚)」
「デンジャラスk」
と、騒然となる中で北岡本人

テヘッ(>_<)

というふうに、彼の足関なみにいきなり取っての一本勝ちとあいなった。

清水清隆vs.砂辺光久の4度目の試合。

前にもいったように、MMAで同じ選手同士が4試合を闘った例はそんなに無い。

砂辺は華、実績、試合の面白さ、パンクラスの中で闘い活性化させるという姿勢、どれをとっても主催者にとって王者になってほしい人材・存在なのだが惜しむべし、「清水に勝てなかった」という一点で全てがご破算。

本当にここで「涙の戴冠、悲願達成」だったら主催者のパンクラスにとっては最高の展開だったのだろうがね。ままならぬものだし、清水清隆は今後パンクラスか、修斗か。