INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

アントニオ猪木がプロデューサーに就任

http://www.dreamofficial.com/free/news/detail.php?id=1292234556
アントニオ猪木氏がエグゼクティブプロデューサーに就任!!


いや、あらためて見るとすごいなぁとすなおに感心するわ。
まず元プロレスラーで、これだけ引退後、老齢を迎えて体型を含めて昔のイメージを保ち、元気いっぱいな姿を見せているだけで敬意に値する。糖尿病を持っていたし、最近体調不良も噂で聞こえたけど、イメージとしての猪木、はがっちりキープしている。
そしてその「イメージとしての猪木」にこうやって買い手がつくわけだから侮れない。猪木がマッチメークにもし本気で絡んだらまた混乱が起きるし、いまさら新日やIGFから選手を調達してもどうこうって話じゃないけど、全国を回ってキャンペーンするだけで効果も含めたいしたもんだ みのもんた
 
猪木は体力の衰えで真っ向勝負ができなくなったとき、開き直った反則やMMAのイメージを加味したチョーク・スリーパーによって「キラー猪木」というイメージを新たに構築(あまり動かないから演じやすい)、延命に成功したけど、引退後もダジャレ連発や、「わけのわからない事情への夢を熱く語る」といった虚実ないまぜのキャラクターは十分延命機能を果たしたのではないか。


今回また猪木に、TBSという”買い手”がついたという快挙で、あらためてこの類まれな事態に思いをはせた。
 
暮れに響くや108発ビンタ。
お前らルールを守れ。