INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

三崎vsマヌーフ遂に決定!受けないと思ってましたすいません。菊田とは違うわ(笑)

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20091222#p1
これを書いた時は、まあ三崎はこの期(22日だったよ!)に及んでこの試合は受けまい、と決めうちしていたことを告白せにゃならん。


「どうしたんだい三崎和雄、ヘヘイヘイ。」
と書いた、あそこからつなげると
「こんな夜に、お前に乗れる!!」というわけだ。いやここでオファーを受けた三崎には十分乗れる。二年前の秋山成勲戦のように。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20091225-00000007-spnavi-fight.html

・・・当初、対戦相手候補に挙がっていた桜庭和志のコンディション不良による欠場を受け、「ずっと想定して練習していましたから、モチベーションが切れました。一度は見送ることを考えた」と明かしたが、自分は格闘家であり、目の前に戦う相手がいる。そう考えた時、「求められているのであれば戦うべき」と再び闘志の炎を点火させたのだった。

しかしまぁ、マヌーフだって同条件とはいえ、戦う相手のタイプは違い過ぎますね(笑)。マヌーフは当初、サイボーグとの再戦なんて話があったっけ。

試合としては圧倒的に三崎が不利だと思います。
自分は個人的に、マヌーフはこの階級、日本人と日本に今来てる常連外国人選手を合わせて最強に近いと思っている。ゲガール・ムサシに負けたとはいえ、ムサシはちょっと抜きん出ているしさ。何が怖いってマヌーフはスタンド打撃がものすごいだけじゃなく、何度か失神KOを奪ったパウンド・・・そして何より1、2回はテイクダウンで倒されても、デタラメな身体能力でデタラメに立ち上がることができるのが怖い。秋山戦でも1回ひょいと立ったし、道着なしで秋山も仕留められたか。
そういう点では最大の難敵だが、果たして。今回はどうあっても勝ってほしい。

なぜ勝ってほしいかというと勿論

試合後に「vs菊田早苗」をアピールしてもらいたいからだ(笑)
あ、もしメルビン・マヌーフが勝ったなら、メルヴィンがアピールしてもいい。
そこを鮮やかな保身術で切り抜ける菊田早苗の妙技をみよっ(予測)。ちなみに両者、田村潔司戦のアピールでもいいぞ(笑)