INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

桜庭がマヌーフ代役でゼルグ弁慶と対戦。超受けるんだけど(オファーを)

http://www.kamipro.com/news/?id=1255939268
本人が難色を示す記者会見も多少のホンネと多少の演技がまじったものなのだろう。
相手のゼルグ”弁慶”ガルシックはユン・ドンシクの寝技テクニックの前に完敗しているぐらいだから決して桜庭和志に勝機が無いわけではないだろう。にしても楽でないことは保証済みの相手であって、この前のルビン”グッドモーニングベトナム”ウィリアムスと比べるとなーんか極端なんだよ。
とまれ、「保身してるのか?」問題についてはこの一戦決定をもって一掃ということで。



さて、一方のゼルグ側というと、代理人川崎浩市さんが
http://ameblo.jp/booker-k/entry-10368476056.html

昨日の連絡で、今日の発表です〜〜〜
(略)
向こうも日曜で、直ぐには連絡が取れません。

真夜中というか、本日の早朝にやっと 弁慶と連絡が取れて、話をしたのでした。

Melvin と戦うって事で ずっと立技の練習しかしてないという状況ですが、他に選択肢は無いので、しょうがない。

ゼルグのほうには、さらに遅く了承を得たのだろうか?このときNOといわれたらどうなってたんだろう。ひょっとしたら代理人が全権をもっているのかもしれんし、郷野聡寛UFCと結んだ契約のように選手には断る権限が無いのかもしれない。

しかし、メルヴィン・マヌーフと立ち技で闘うつもりだったとは。
マヌーフが相手だからこそ寝技練習かと素人的には思うのだが、ひょっとしてこれも代理人一流の情報戦、煙幕かもしれなかったり。


ちなみに、これは俺も思ったのだが

ロニー牛若が Melvin の居る Mike's GYM に出稽古に行っているので、状況も聞いていますが、
8週間近くで4試合もやれば、怪我もあるだろうって所です。この前のレミーとの試合で一杯一杯だったのでしょう。

マヌーフの連戦は見ているこっちがあきれかえるからなぁ。年齢も高めなのに、よくあんなに戦えると思うよ。
まれにそういう特異体質か?と思うようなファイター、闘いながら調整したほうが調子がいい、というファイターもいるらしいけど。