INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「最強を決めるのはもう少し待ってくれないか…」あの武闘派が、ついに登場!!(ぐんたいあり)

大山倍達もその強さを認めた、やつら。
やつらが、やってくる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
http://www.nhk.or.jp/darwin/program/index.html

5月10日(日)総合テレビ/地上デジタル
夜7時30分〜夜7時59分の放送です。次回放送分の予告編がごらんになれます。

第148回「グンタイアリ さすらいの最強軍団」


南米のジャングルに住むバーチェルグンタイアリは地球上で最も恐ろしい生きものの一つと言われます。総勢100万匹が最大で幅20メートルにも広がって行進し、行く手に潜む昆虫やサソリなどに手当たり次第襲いかかります。卓越した狩りの能力を持つグンタイアリは、その強さゆえの宿命を負います。周りの獲物を全滅させてしまうため定住することができず、常にさすらい続けなければならないのです。
最強軍団の素顔に昆虫写真家・栗林慧氏が迫ります。

おいおい、良識・中庸・不偏不党を自称する公共放送が、「最強軍団」の称号を客観的事実として書いているよ!!
なにこの偏向放送。オオアリクイの立場も客観的に伝えろや。
政治の圧力に屈し、期待権を裏切った
しかしまあ、そう言わしめる最強さがあるのも事実なのだろう。


軍隊と言えば最新号のヒストリエは「凡庸な兵士が一糸乱れず闘う軍と、英雄豪傑がばらばらに力を発揮する軍とどちらが強いか?」という話を書いていたね。


動画をみよ。
http://www.nhk.or.jp/telemap/asxs/da0510.asx


ぐんたいあり隊歌

♪アリマキ野郎が大好きな 
俺が誰だか 教えてよ
熱帯雨林の グンタイアリ!
俺の愛する グンタイアリ!


キバハリアリは ろくでなし
ウミトゲアリは 腐れ外道
もしもおいらが 倒れたら
女王ありに告げてよ みごとな死に際!!