INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

NHK衛星第二「マンガノゲンバ」でホーリーランドなど特集

NHBニュースとダブルポスト

【◎ TV/CS ◎】 NHK-BS2マンガノゲンバ」で格闘技漫画を連続特集 < Gryphon
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_td.html
マンガノゲンバ 森恒二ホーリーランド」/相原コージ「真・異種格闘大戦」 1月24日(水) 前0:00〜0:40(23日深夜)

1月24日(水) 後6:00〜6:40

『読み手ノゲンバ』は、森恒二の「ホーリーランド」。いじめでひきこもりになった主人公・神代ユウは、ひょんなことから不良を打ち倒し、謎の「ヤンキー狩り」として恐れられることに。そして武闘派の少年たちから勝負を挑まれる。ユウは「暴力」でしか自分の存在が認められないことに悩む…。精神科医名越康文さんは、自分の居場所・ホーリーランドを見つけようともがく少年たちの意識の変化に着目して、作品の魅力を分析する。

『作者ノゲンバ』は、奇想天外なギャグマンガを次々生み出す相原コージさん。・・・・・・・現在連載中の「真・異種格闘大戦」では動物格闘ギャグという新境地に挑んでいる・・・
========================

http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_fw.html
マンガノゲンバ 日本橋ヨヲコ少女ファイト」/宮下あきら「暁!!男塾」 2月7日(水) 前0:15〜0:55(6日深夜)

2月7日(水) 後6:00〜6:40

『作者ノゲンバ』は、「暁!!男塾 青年よ、大死を抱け」を連載中の宮下あきらさんが登場。伏線や辻褄など無用といわんばかりの荒唐無稽さとハイテンションを支えるのは、宮下流の描き方。あえて5ページ先は考えず、ひたすらインパクトの・・・


========================

マンガノゲンバ 作:安部譲二・画:柿崎正澄RAINBOW 二舎六房の七人」/きくち正太「おせん」 2月14日(水) 前0:00〜0:40(13日深夜)

2月14日(水) 後6:00〜6:40

『読み手ノゲンバ』は、作:安部譲二/画:柿崎正澄の「RAINBOW 二舎六房の七人」。戦後間もない頃、特別少年院の一室で出会った主人公たち。それぞれが絶望的な現実と向き合いながら、復興していく日本で生き抜いてゆく・・・この作品をレビューするのは、ノンフィクション作家の北尾トロさん
(註:同作品は、物語中でボクシングが重要な背景となっています)


【参考】
関係者の経歴でいうと
安部譲二は元キックボクサー、極道。
相原コージは現在ブラジリアン柔術実践者。
森恒二はとにかくつよいらしい。

ホーリーランドの作者、本当は「浅草キッドの海賊男」に出て欲しかった。
番組の性質上、ありえないだろうが、森氏は「実際にすごくつよいらしいが、それはどんな感じ?」という興味がずっと注がれてきた。そこを検証するような部分は・・・・ないだろうなあ。


「格闘漫画家は、保護されているッ!!」


・・・って、なんで実戦の場に出る必要あるんだよ(笑)