INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

青木真也の寝技を再検証する

もとはTKさんが青木真也の寝技を解説し、「一度(相手が)防御の姿勢になったんですけど、そこから極めるやり方が在るんです。それを普通に使ってましたね」( http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20060827#p1 )と語り、
「これは何かの暗号だと思うのは俺だけか?」
と書いたら、それがある魔王を地獄から呼び戻し、「下等生物よ、俺が本当の三角締めのやり方を教えてやる」ということになったのですな(大意)

http://d.hatena.ne.jp/migisoyo/20060827

・・・ジェイソンはパスガードを仕掛けているわけですが、自分の右手で青木選手の左脇を挿せていません。青木選手は両手でジェイソンの左手を押しはなしつつ、「エビ」を使って尻を上に向けるように腰を切り、ジェイソンの両足の間にある右足を抜きつつ、左足をジェイソンの背中にかけています。

この時点で、三角の準備が完了。あとは、ジェイソンの左手を今度は胸元に押し込みつつ、自分の右足を振り上げれば三角クラッチの完成。左右の足を組み替えて極め、です。

ジェイソンは、自分の左手が制されていることを重要視すべきでした。パスガードしようとする方向の手を相手に掴まれて押されると、バランスの問題でその方向・・・・・・・・

【要約】あの子をチョークチョークチョークチョークチョークチョークチョークチョークチョークチョーク(1秒間に10回)

そのネタはともかく。

ちなみに、今回の青木選手の三角の捕り方は、原理的にはエディ・ブラボー師父がホイラーを極めたやつと同じなので、興味のある方は比較されると面白いかと。


なんだそうだ。冥王星が格下げされても、10thプラネット柔術はますますさかんなり。