INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

バーネッ党宣言。

http://gbr.cplaza.ne.jp/sokuho/news/2004_09/0929_pride.htm

10月31日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『PRIDE.28』でミルコ・クロコップVSジョシュ・バーネットスーパーファイトが行われることが正式発表された・・・


一個の妖怪がPRIDEに徘徊する。ジョシュ・バーネットという妖怪が。
全て、格闘界の旧権力が、この幽霊を追い払うため神聖同盟に参加した。すなわち、ブラジルの太陽とロシア皇帝クロアチアの狙撃手である。
権力を握る対抗勢力によって、「UWFチック」と罵倒されなかったものがどこにかいるだろうか? 自分より先鋭的な勢力に対する、反動敵対勢力によって、商標まがいに「八百長」との烙印を背中に押しつけられなかったプロレスラーがどこにかいるだろうか?


 ある事が、この事実から由来する。
プロレスは、すでにそれ自身一つの権力であると、DSEの権力者たち全てによって認められていること。

今こそ潮時である。プロレスラーたちが公然と全世界に向け、彼等当事者自身の宣言書をもって、自分たちの見解・目的・傾向を表明し、実力でこの戯言に立ち向かうための。


・・・・ジョシュ主義者は、自らの思想を隠すことをいやしむ。
ジョシュ主義者は、これまでの一切のPRIDEの秩序を暴力的
に転覆することによってのみ、己の目的が達成されることを公然と宣言する。


支配階級をしてプロレス革命のまえに戦慄せしめよ!

プロレスラーは、永田さんの面子のほかに失うべき何物ももたない。
彼らが勝ちとるのは、全世界である。万国のプロレスラー、団結せよ!

ミルコ既に死す
ジョシュ当に立つべし
年は10月末にて
天下大吉