INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

萩原京平選手の次戦、ドミネーター、関鉄矢などが挙がっているが…「RIZINの常連」はそれだけで巨大な存在になった。

――そうだったんですね。それにしても、ホントに半年前とはまったく違う世界ですね。

萩原 半年前の自分に言ってあげたいですよ。おまえ、ヤバイことになってんで、と(笑)。

――ハハハハハ! でも、さらにヤバイ相手に対戦要求している感じもあって。

萩原 朝倉兄貴ですよね。でも、すぐには戦われへんとわかってるんで、次の大会では朝倉兄貴が戦ってきた相手と試合したいなと思てます。

――そこは冷静なんですね。すぐには戦えるわけじゃないと判断をしている、と。

萩原 絶対に何回か挟まなあかんなとは思てます。でも、その結果次第では堂々と対戦表明できるじゃないですか。だから、次は朝倉兄貴が戦っている相手とやりたいですね。

――となると、まだまだ海外から選手は入って来れないでしょうから、必然的に……。

萩原 ドミネーターですよ(ニヤリ)。ボク的には、次はそれが来るんちゃうかなと思てますもん。でも、ドミネーターとの試合でいい結果を出せたら芦田戦も払拭できると思うんで、ちょうどいいと思てます。

――弥益“ドミネーター”聡志選手は、萩原選手が一本負けした芦田選手に2回勝っている選手でもあるし。

萩原 自分の実力を測るのにも、過去の失敗を取り戻す意味でも、次がドミネーターなら最高ですよ。


ch.nicovideo.jp





これに関しては、氏のマネジメント契約者に平本蓮がいるので、やたらとそれへのツッコミが入ってるのだけど



それよりなにより、これって本質的には「ZSTやDEEPで王者になったりタイトルマッチを戦ったりするより、タイトル戦でなくても「RIZINで試合をしたこと」のほうが、メリットが何倍もでかい」ように、今なっているってことなんだろうね。
そこまでRIZINを巨大にしたスタッフの手腕には脱帽せざるを得ない。だから、レコードとは別に「RIZINで複数回試合をした」選手が上から目線になれるというわけで。

www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com


だいたい、ドミネーターが戦いたい相手になったのは、「DEEP王者」じゃなくて「大晦日朝倉未来と闘ったあの人」なんだろうしね。


今後、PRIDEのゲーリー・グッドリッジ、あるいは松井大二郎みたいなポジション(両極端だなこれ)になるのか、それよりさらに上に上がるのかはわからないけど・・・・・・・・・



ちなみに、関鉄矢選手のツイートにも、こいうリプがついていて・・・・・・・・