INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

『生きるか死ぬかだ』~史上初の一発勝負。阿部vs丸山、五輪代表懸け(テレ東13日午後4時)


…1試合限定の「ワンマッチ」方式で五輪代表を決めるのは日本柔道史上初。阿部は周囲に「生きるか死ぬかだ」と決意を伝えている。

 代表レースでの両者の成績は拮抗(きっこう)している。直接対決では阿部3勝、丸山4勝。阿部は昨夏の世界選手権東京大会まで丸山に3連敗した。いずれも延長の末に技ありを奪われる惜敗だった。

 だがその後はグランドスラム(GS)大阪大会で宿敵を破って優勝し、今年2月のGSデュッセルドルフ大会も制して国際大会2連勝。五輪代表争いで盛り返し、全日本柔道連盟強化委員会の評価で丸山に並んだ。
(略)
 2017年、阿部が世界選手権で初めて金メダルを手にした20歳の夏。信川さんは喜びながらも、あえて教え子を鼓舞した。「俺が首に掛けてほしいのはそのメダルじゃないよ」。阿部は応じた。「分かっています」

 視線の先には、五輪の金メダルしかない。そのために避けて通れない決闘をもうすぐ迎える。

 「しっかりと勝つ準備をしてきた。豪快な一本を取りにいく自分の柔道をして勝ちきり、オリンピック代表内定を必ず決める」

東京2020オリンピック柔道男子66kg級日本代表内定選手決定戦
2020年12月13日(日) 16時00分~17時15分 の放送内容


柔道史上初!ワンマッチでの五輪代表決定戦丸山城志郎VS阿部一二三!男子66kg級世界王者同士が争うたった一つの五輪代表枠!人生を懸けた世紀の一騎打ちを完全生中継!

出演者
MC
小泉孝太郎 竹崎由佳(テレビ東京アナウンサー)
解説
小野卓志(元柔道日本代表)
実況
島田弘久(テレビ東京アナウンサー)