INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

UFCで最も活躍中の日本人・堀口恭司。偶然の連続で、彼の最新試合が無料のabemaTVで放送(20日未明)

Abema TVが『UFC Fight Night 99』堀口恭司 vs. アリ・バガウティノフを生中継 http://sadironman.seesaa.net/article/444100217.html

経由で

UFCファイトナイト ベルファースト大会
11月20日(日)02:00 〜 06:45
https://abema.tv/channels/fighting-sports2/slots/8fuBV85GefJgMM

UFC ファイトナイト ベルファースト大会」のプレリミナリーファイトを生中継します。UFCフライ級4位「堀口恭司」選手が出場。日本人としてUFC最高位に位置する堀口選手は17勝2敗、KO率53%を誇る「日本MMA希望の星」。伝統派空手をベースとする強烈な打撃と、現在武者修行中のアメリカで身につけた最先端のMMA融合させた独自のスタイルが特徴。今回の試合に勝利すれば、世界MMAの頂点にまた一歩近づきます。

予定は変更になる可能性がありますご了承ください。スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。

ものすごい偶然で、今回abemaTVお目見えなのだ
箇条書きする
・abemaTVは現在、UFCの有料チャンネル「ファイトパス」や「DAZN」とUFCにおいてはすみ分けている
・abemaTVはもっぱら『このあと観たければ有料チャンネルで!』とやるための前座試合(プレリミナリーファイト)を放送、その後有料chにバトンタッチする役目で、今回もそれをする予定。
・堀口はランカー上位者だから、本来は前座試合にはでないのがふつう。
・だがUFCのほうが、ちょっとフィリピン大会が飛ぶなどして、カードを再整理する必要があった。その整理の結果として、堀口の試合が前座枠に回されるという苦肉の策が撮られた。
・だがそれが結果的に、ネット放送では一番注目度や利用者が多い?「abemaTV」に堀口の試合が生中継されるという状況を生んだのだ!

【UFN99】アリ・ガバウティノフとランカー対決も、堀口恭司に求められるのは完封&圧勝のみ http://mmaplanet.jp/61965

9日(土・現地時間)、英国(北アイルランド)はベルファーストのザ・SSEアリーナで開催されるUFC Fight Night 99「Mousasi vs Hall 2」。ゲガール・ムサシ×ユライア・ホールがメインの同大会には石原夜叉坊がメインカードで、そしてプレリミに堀口恭司が出場してアリ・バガウティノフと対戦する

世界挑戦経験があり、今大会ではメイン以外では唯一のランカー同士の対戦となる堀口の試合がプレリミナリーなのは首を傾げたくなるが、これは10月のフィリピン大会中止の余波ということか。いずれにせよ、1カ月遅れで実現するバガウティノフ戦では35日分の成長を堀口には見せてほしい。