INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

打撃系の新星、王座取りへ動くか? スティーブン・トンプソンがジョニヘン破る

試合内容は○ミ\(・_・ )トゥ ←丸投げ

★UFN82:メインイベント・ジョニー・ヘンドリックス vs. スティーブン・トンプソン -http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20160207/1454823665

ティーブン・トンプソン、連勝していたんだそうなのに名前をぜんぜん覚えてなかった(笑)
しかしまあ、強豪はどっちみちいつかは、嫌でも覚える場に来るわけで、それはそれでいいことにしよう。しかしジョニヘンは、リンク先にあるように、もともとは超一流のレスラーであり、それが後天的に豪腕パンチを身に着けたというタイプである。寝技師にはテイクダウンを拒否して一撃必殺のパンチを叩き込む。キックボクサーや空手家のような打撃屋なら、こっちがテイクダウンしてパウンドする。そういう選択肢があって、どちらも選べるのが強さだった。


しかし、とにかくトンプソンは蹴りをパンチ並みに出せる。
アウンデウソン・シウバほどトリッキーではないが、ああいう攻めができること…よりも、ジョニヘンの突進や組み付きを、あれだけかわして自分の間合いに持ち込めるのがすごい。
ロビー・ローラーとタイトルマッチをやったら、勝敗はともかく、(相手がローラーだから)例によって「戦争」となるだろう。