INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

3.30パンクラス大会、メインはIsao対弘中邦佳

http://www.pancrase.co.jp/tour/2014/0330/index.html

第5代王者 ISAO(坂口道場一族)
vs
修斗・第11代世界ウェルター級王者 弘中邦佳(マスタージャパン)
  
パンクラス修斗の現役王者対決が決定!10試合負け無しのパンクラス王者ISAOと、6連勝中の修斗世界王者 弘中。2人は奇しくも昨年9月29日に、防衛戦をホームリングで成功させている。
柔道をバックボーンとしながら打撃戦に強いところも似ている二人の結末は関節技か?!KOか?!
緊張感漂う春風が、ナンバーシリーズ最後のリングに舞う!
また今回から修斗現役王者に対し、パンクラス現役王者に勝利した場合、ファイトマネーやブレイブボーナスとは別に、「上限70万円、最低30万円」のWINボーナスを支給します。

このカードは、あらためて見ると非常にいいカードだ。
結局今は、修斗パンクラス・DEEPは……(DEEPは結構、厚い層を利用して内部で回っている感じもあるけど…)結果的には大きなリーグとして、あっちで王者対決、こっちでランカー対決が行われて、ひとつの序列ができるという形が望ましい。その結果、「美味しいカード」は、各団体が”入札”するような形になり、その結果、選手やジムに回るカネが増えていけば…団体がヤセていくかもしれんが(笑)、まあ結果的には風通しがよくなるんじゃないか。
実際にISAOと弘中、といういいカードが実現したんだし。これはどっちの団体が上だ、とかじゃなくて、大きなリーグの中でのペナントレースの途中、だと思う。
ISAOの、爆発的なパンチ力を弘中がうまくそらすというか、包み込むような試合になっていくのか、それとも激しい打ち合いになるのか。

ちょっと注目したいところ。