INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

あとは「大晦日のさいたまスーパーアリーナを抑えてる権」をだれかに譲れば、劇の幕は下りる。だれに、譲られるのだろう


まったく関係ない余談だけど、おいらがこの歌「The END」を知ったのは、ブルーザー・ブロディの急死を受けて「ブロディ・メモリアルナイト」(メインはスタン・ハンセンvsブッチャー)が開かれたとき、その予告映像であった。当時ビデオが無いもんだから、テープにとっていまして(80年代後半にやることじゃない…)繰り返し聞いたのです。

それはともかく。

ずっと「さいたまSAは、昨年その日に興行を行った人に予約権、優先権がある。大晦日さいたまSAは象徴的な意味もあり、ここでやるなら金をだそうという人もそれなりに出てくるので、ある意味それが目的化してDREAMの興行が続いている」という……どこまでホントかわからない話があった。

まあ、それに近い形で、本来だったら3年前に終わるところをあと1年、あと1年と延長してくれたのは事実。その「首都防衛戦」の壮烈さは、鬼神をも哭かしむるものであったとは思う。よく、やったよ。


どこに売るのか…まあ、ふつうに開催権を返上すれば、ふつうにそこでやりたいという人が出てきて埋まる、のだと思うけど、どこかほんの少しでも魂を受け継ぐようなところがやってくれないかな。昨年あたり「ガクトのコンサート」という噂が出てきて、そういうガクトーッ!なアレは格闘技の香りがあってよかったのだが、今年はムリだよね。
IGFは両国やろ?
黄金時代ボクシングは……さいたまで埋まるかなア。ムリかな。


こういう状況になったいま、できればやっておきたいのが「大晦日=格闘技」という”文化”を残すことなんです。だんだんアシモフファウンデーションじみてきた。
 
まあ大晦日に人が殴りあう、たたかふのが電波に乗るという伝統はボクシングが引き継いでくれるから、かろうじてカルチャーとしては残る。これ、案外大きいところよ。

あとはもう、パンクラスが決定しているけど、小会場で大晦日興行をすることで、マイナーな形でも「大晦日=格闘技!!」というのを残してほしい。モンゴル帝国ローマ帝国アレクサンダー大王が没したとき、有象無象の小豪族が「われこそは帝国の後継者」だと勝手に名乗った。ヴォルク・ハンの「ハン」も、元を辿ればチンギス=ハーンのハンだ。

そんな感じでパンクラスでもDEEPでも修斗でも、「大晦日格闘技」の後継者たらん、と実際に小会場でやってもらえるのはひじょーにいいことだと思うのであります。

http://www.pancrase.co.jp/tour/2013/1231/index.html
パンクラスケージ大会BaysideFIGHTの第2弾『BaysideFIGHT.2』が大晦日に開催する事が決定しました。毎年行なわれているベイサイドヨコハマのカウントダウンイベントと、パンクラスが提携し実現。前回9月1日大会同様北米ユニファイド・ルールを採用し、コンセプトは「横浜から世界」を掲げています。世界を目指す戦歴の浅いプロ格闘家やアマチュア選手に、多くのケージ経験を積んでもらうのが狙いです。
更に今回は米軍基地からプロ・アマ含め多数が参戦し「米兵vs.日本」の対抗戦を行なう予定です。大会概要の詳細につきましては後日お知らせ致します。
パンクラス代表 酒井正和のコメント
ベイサイド大晦日カウントダウンには毎年2,500人集まり、その内40%を外国人客が占めています。その会場で日米対抗戦を行なったら・・・これはもう、やばい大会になると思います

終戦詔勅」はあるのか。

興行の終わりなんて、「さよなら興行」とか「ここで終わり」と銘打たれたものを行う義務はない。「続けようと頑張ったがおわり。この前のが最終興行でした」、という形だって、そりゃあるだろう。まあさよなら興行は満杯になることもあってそれが退職金がわりになるという構造もある。プロレスの最終興行は多かったなあ。


テン年代のいま、twitterというものがあり、メディアや興行のない人でも関係者の息災がわかるいい時代になっている。

のり ‏@nori1225 10月2日
@sasaharakeiichi 笹原さん、もう10月になっちゃいましたけど?
期待していいんですよね?

健|Ken ‏@ken_verdict 10月2日
@sasaharakeiichi 単刀直入に質問致します。DREAMは今後、開催されますか?それとも大晦日のみの年一開催ですか⁈未開催のまま活動停止でしょうか⁈

https://twitter.com/sasaharakeiichi/status/385380729292484608
笹原圭一
‏@sasaharakeiichi
皆さんにちゃんとご説明できないままでいるのは本当に心苦しい、というか申し訳けないのですが、今はいずれどこかでご説明差し上げる、としか言えません。申し訳ありません。 RT @nori1225 @ken_verdict: 単刀直入に質問致します。

思うのだが、一冊、本を書き下ろしてみてはどうだろうか。
twitterで語る
・雑誌インタビューに応じる
トークショーを開く(動画配信をする)
などの選択肢もあると思うのだが、twitterや動画配信だと、説明に対して追加質問が次々出てくるだろうしな(笑)。雑誌インタビューがほしい人が山ほど要る、ゴン格もKAMINOGE別冊宝島も・・・だろうが、分量的に本1冊には及ばないだろう。手元に来る報酬も、やはり本が最終的には一番多いような。

一冊の本をいまから書き始めれば(ライターに語りおろせば)、12月に出すのもなんとか可能ではないか。それをもって、10年間以上続けてひとつのカルチャーになった”大晦日格闘技”の幕をおろす。それでいいのではと思う。
ひさびさに
エア新書

こんな本、どこかで出さないか。
で、なんだ「With K」って。

追記 彼らはまだ、大晦日をあきらめず?プロレスイベント??

コメント欄をそのまま

id:fullkichi1964 2013/10/25 05:47

http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2013/10/post-e188.html
IGFと組まないでプロレスイベントやるならムタ対サクマシンしかない。格闘技は無理なのでもうプロレスイベントしかない。彼らはさいたまスーパーアリーナの権利を手放したくないだけ。」

もはや志も夢(ドリーム・苦笑)もない。 ただ単にたまアリの権利にしがみついてるだけ。そんな連中をどうして支援する必要があるのかと……。

そもそもが自分は大晦日格闘技に何の価値も見出していないわけでして。
アレに手を出すまではすべてが(とまではいかないがほとんどは)上手くいっていた。90年代の格闘技はマニアとミーハーが絶妙に組み合い、何よりそれこそ先々に夢を感じられた。
晦日格闘技に手を出したばかりに、無数の良からぬ連中が利権を求めて群がり全てをぶち壊し、手を引いた時には何も残っていなかった。全ては大晦日格闘技の利権が元凶。
そんなものに何の思い入れも持ち得ませんがね、わたしゃ……(−。−;)。



gryphon 2013/10/25 06:03
うわーすげー、
自分は「川尻流出」=「大晦日格闘技(大晦日興行)ギブアップ」という前提でこの文章かいてたのだが、まだ諦めてないのか!!!
石田三成並みにねばるよ!ある意味みごとだよ!
「柿は痰の毒だ」。
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-imfk/taiandir/x090.html