INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「岡見勇信包囲網」の脅威!!サンダーはこの危機を突破できるか?

○ミ\(・_・ )トゥ ←丸投げ
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20130518

最後のStrikeforceミドル級王者・ロックホールドのUFCデビュー戦は、いきなりランキング2位のヴィトーとの対戦に。・・・スピニングバックキックを見せるヴィトー。ロックホールドのタックルを切ると・・・またスピニングバックキックを放つと顔面にクリーンヒットし、ロックホールドダウン!パウンド連打!レフェリーストップ!・・・1RKO。ブラジルでのヴィトーは神がかっている。

・・・ジャカレイはオモプラッタ。前転したカモージーのサイドにつくとマウントから肩固め。サイドにつくとすぐに落ちた。
ジャカレイ危なげない勝利。

ぐぬぬぬぬう。
この前ヘクターをしのぎきってランキング3位な岡見サンダー勇信だが、ヴィトーはその上なのね。そしてストライクフォースはぐれ軍団ならぬDREAM血盟軍のジャカレイも勝利。
リンク先の総評で曰く

ビスピンに勝ってもタイトル挑戦の機運は高まらなかったが、この勝利でさすがにヴィトーにも声がかかるだろう。ランキング2位と3位で、以前流れたヴィトーvs岡見が次期挑戦者決定戦として組まれるにはベストタイミングかもしれない

ただもし、岡見をプロテクトしたいという日本目線でいうなら「もうちょっと待てばまたヴィトー、コンディション崩して弱くなってくれるんとちゃうか」的な(笑)。
でもヴィトーを回避したってほかが楽かというとぜんぜんそーじゃないしな。岡見にとってメリットあるという点では上位ランクとやるのが自然だろうし、実現機運は逆に高めたほうがいいのかもしれない。あちらのマッチメーカー談話が気になるところ。
ビスピンもいるんだよな・・・ジャカレイとビスピン、どっちが岡見にとてはやばいだろう?(リターンはビスピンを倒したときのほうがあるか)