INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

マーク・ハントが遂に、オクタゴン・ヘビー級2強の一人JDSと対戦か・・・・

★UFC160:マーク・ハントアリスター・オーフレイムの代役としてJDSと対戦。
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20130309/1362831345

うーん・・・・この前段階「アリスター欠場」報道の時に、自分はブクマでこう書いた。

gryphon あっちゃあちゃあ・・・・そしてマーク・ハント、できればJDSやヴェラスケスとはまだ戦わず・・・vsネルソンなど中堅の上位、の戦いをもう少し見ていたいが・・・。


状況的には、DREAMで前田吉朗vsビビアーノ・フェルナンデスと聞いたときの感覚だ。「たしかに最近の試合からランキングをつけて、挑戦者を選ぶなら前田だろう。ここ数戦の戦い方からは”勢い”も感じるし、あの調子なら健闘するかもしれない。だけど、地力に正直、差は有るよなあ・・・所英男との再戦とか、修斗勢との闘いとか、充実したDEEPで防衛戦を重ねるとかまだ見たい試合はあるんだけど」
と、いう感じの。
たとえば今のマーク・ハント、DREAMやPRIDEで負けたアリスタージョシュ・バーネットに今再戦して勝てるか?これも微妙なような・・・・・・

ただ、「ボクシング」で闘うJDSなら、あるいはあるいは相性的に・・・とか一縷の望みを持ってしまうのもファンの哀しい性質。こういうときにJDSが黒帯柔術を披露して極めたりしたら笑うが。