【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

二匹の鮫が、出会う場所。…2010K-1GP、またの名を「シュルトvsアリスター」。

初期UFCを彩る伝説の言葉として、ホリオン・グレイシーが「トーナメントを盛り上げるには、4匹の鮫と4匹のゴールドフィッシュ(金魚)がいればいい」と言ったという話はあまりにも有名。
日本語にこのあと、かませ犬とか生け贄と同様の意味で「金魚」と書けるという新しい用法が加わった。
 
ただ有名だけど、鮫の数についてはタイトルのように「2匹」と言った、あるいは「1匹」だったという説もある(笑)


そして今回のK-1における.セーム・シュルトアリスター・オーフレイム。この二匹は総合格闘技の大洋からやってきた、確かに鮫だ。他が何の魚かはわからない。
唯一心配された、ゴールデングローリー同士の試合は慣れあいや遠慮の要素が入るんじゃないか?という話も二人の談話で払拭された。
さあ、鮫が決勝にて、噛み合う。

http://tv.yahoo.co.jp/program/317021/?date=20101211
2010/12/11 21:00〜23:10 の放送内容 フジテレビ

土曜プレミアムK-1グランプリ 決勝戦 2010

第18代世界王者が今夜決まる!シュルトが前人未踏5度目の王座に輝くのか?それとも脅威の筋肉おばけ・アリスターシュルトの長期政権に引導を渡すのか?

 世界最強を決める事を目的に誕生したK-1グランプリの決勝戦!  10月2日に韓国・ソウルで開催された「K-1 WORLD GP 2010 IN SEOUL FINAL16」でK-1ファイター8人が勝ち残った。その選ばれしファイターたちが過酷なワンデートーナメントで激突する。  優勝候補筆頭は前回覇者で既に4度K-1を制しているセーム・シュルト。史上初の5度目の優勝を狙う。注目は打倒シュルトに燃えるアリスター・オーフレイムK-1に本格参戦して2年目。総合格闘技出身で“外敵 と呼ばれるアリスターだが、確実に技術を身につけてきた。組み合わせ上、シュルトとあたるのは決勝しかなく・・・