INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

それに先立ち修斗大会。マスリング(メジャー大会)経験選手も二人。

おなじみ「USILOG」の大会見所。
http://blog.livedoor.jp/usiwotaose/archives/52248202.html

マスリング経験選手と言うのはメインの朴光哲(JPN/KRAZY BEE)、そして修斗ライセンスをアマを経験せず取得した小見川道大(JPN/吉田道場)。どちらも注目のカードだ。

…小見川選手の試合は正直PRIDEでの惨敗しか見たことないんだけど、成長しているんだろうか。はっきりいって石渡選手は相当な攻撃力があるので、打撃のディフェンスができていないと相当厳しい試合になると思うが。

石渡選手は3連勝中の注目選手。激戦のライト級の中で6勝4KOなわけだが、とにかくその攻撃性がハンパない。弱点は倒されて抑え込まれた場合か。あとは打撃大好きだけど決して打たれ強くないかも。

石渡選手があまりに評価が高いため、小見川選手に期待してしまう。ちゃんと総合ができるようになっているなら強いはずだが。

…重い腰と硬いパンチで環太平洋王者に登り詰めた遠藤選手。
HERO'Sや金網などでの活躍が最近は多かったけど、そのオラオラ系の相手を飲み込むパンチャー朴選手。
世代的にもキャラ的にも違うけど、2人とも殴りあい上等……


修斗は、ここぞという時にこの「修斗ライセンス発行」で外敵を迎えることができるからいいな。
メジャー経験者といってもたくさんいて、離合集散の中であぶれた人も多い。修斗の輪の中に取り込んでいってほしい。もちろん、修斗生まれの選手がシャケのように外海を経て戻ってきてもいい。