INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

青木vsアルバレス(の噂)?船木vs澤屋敷(のゲラ)?そしてシルビアはどこへ…

管理に携わる人間がいうのもなんだがNHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )ってつくづく便利っすね。

http://blog.livedoor.jp/nhbnews/#2008%E5%B9%B412%E6%9C%8802%E6%97%A5
をご覧くださいよ。

【 DREAM 】 青木真也 vs. エディ・アルバレス < Gogoplata
http://d.hatena.ne.jp/Gogoplata/20081202
(※最近始まった、新たなはてな系格闘技ブログ。お勧めです)
青木とアルバレスが大晦日に戦うことが口頭で合意・・・・


FEG/K1 】 dynamite! 船木 VS 澤屋敷 < DNP
テレビガイド年末年始特大号ゲラより。
多分これで製本すると・・・

「いいニュースと悪いニュースがある」といえばジョークの定番だが、まずいいニュースから。エディの大晦日参戦はとってもワオワオ。
この前の戦極vsDynamite!でも、この試合だったらみんな一気に5点を追加するだろう。やっぱり判定で途中経過が分かって、不利なほうがアグレッシブになったんだよ(笑)。そしてKOパンチだ。
エディは1月にもう米国で試合が決定しているから、間隔を考えればありえない、と思っていたし、この間隔は心配なのだが、なによく考えたら不利になるのはあとのほうだ(笑)。
あと、冗談抜きに来年のDREAMは、こういう試合間隔の無理でもない限りあまり来れそうも無いので、MARSで華々しく日本デビューした、エディのとりあえず最後の日本試合かもしれない。とりあえずこっちのほうがよっぽどファンにとってはネバーランドでしょう。青木も存分にワオワオしてください。


船木vs澤屋敷は…あれ?ゲラ??
ううむだとしたら情報が凄すぎて、早すぎて、店頭に雑誌が並ぶまでは信憑性を確認しようもないから、あくまでも一つのそういう情報として扱ってほしいのだが、まあ結果を待ちましょう。何しろ大晦日興行が始まって以来「TV情報雑誌」にタニーもバラもササヤンもぺっこぺこして、どこのジャーナリストもつかんでいない最新情報を渡すのは恒例だ。
実現したら…まずルールが分からんからな。まあどっちにころんでも、どっちらけ。うまいこといった。


んでシルビア参戦模索

【国内総合】 ティム・シルビア、大晦日参戦を模索。「相手が1週間前に決まるのも覚悟」 < Gryphon
http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-359.html
のOMASUKI経由で、元はシャードッグ
http://www.sherdog.com/news/news/sylvia-aims-at-japan-ken-shamrock-15363
===================
7月のヒョードル戦敗北からの派手な復活を、シルビアはもくろんでいます。このUFC元王者は、およそ一か月後に日本で闘います。
マネージャーのモンテコックスは、k−1とDREAMのコラボ興行Dynamite!か、WVR戦極1.4の参戦を模索中です。
モンテはどっちであってもシルビアは闘う準備が出来ている、とお墨付きを与えています。

シルビアは「だれと当たるのか、一週間前まで分からなくたって気にしないさ」と語ります。おそらく日本のプロモーション契約選手のだれかと闘うのでしょう…

OMASUKIでは

ティム・シルビアはどちらに登場するんでしょうか。資金力(噂レベルですが)や、ヘビー級の厚みから言うと戦極が妥当にも思えるけれども、シュルト戦ならちょっと見てみたいかなあ。

と予測している。おれもセーム・シュルト戦なら見たいところ。シルビアはテイクダウンや寝技をどうこう言うレベルでなく、仮に上になってもシュルトの「規格外ブリッジ」を耐えられるとも思えない。ていうか、シュルト三角締めが使えるぐらいで、すでにシルビアより寝技知っているんじゃないか?怖いのはMMAのブランクだけで。

戦極だと、KOの後遺症がどの程度か知らんが藤田和之の相手が空いている。ジョシュ・バーネットアフリクションが予定通りにあるか、無いかという次第か。