INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

RAWを振り返る

http://blog.livedoor.jp/hardcore_heaven/archives/51432508.html

2月15日(金)に高円寺のTショックというお店をお借りして、2回目となるプロレス映像イベントを開催することになりました。今回は『RAW15周年』と『ザ・グラジエーター追悼』の2本立です。『RAW』の方は15年をキッチリと振り返るのではなく、月曜TV戦争前後の最盛期が中心となります。

【今日の個人的テーマ】
・ハードヒットの選手が嫌われ、排除されていくということはありえるのか
・試合の仲でのストーリー作りは分かりやすいか
・表情の作り方
日本プロレスの影響、技
・要はTAJIRIのプロレス論をWWEの実際の試合から検証する。

一流のレスラーというのは何かというと、やっぱりお金を稼げること、そしてお客さんを呼べること。この二つを満たしているレスラーと言うのは、絶対に”技だけの試合”をやらないんですよ。かならず表情や仕草だとか、あと誰もが納得できる整合性のあるストーリーを見せていくもんですよね。

kamipro Special 2008 SPRING (エンターブレインムック)

kamipro Special 2008 SPRING (エンターブレインムック)

など。