INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

本日のTBS情熱大陸は「貴景勝」


土俵に夢を追い、相撲に命を懸ける! 綱取りに挑んだ4か月間の記録

2019年2月、私たちは、まだ関脇だった貴景勝大関挑戦を見つめた。
あのときは...と貴景勝は振り返る。「テレビで見ていた憧れの力士に挑む喜びの毎日で、とにかく相撲が楽しかった。そして何より、ケガをしても翌朝には治っていたんだよね」大関昇進後、幕内優勝2回...けれど、度重なるケガに苦しみ綱取りを果たせずにきた。
今年8月、久しぶりに大関貴景勝の元を訪ねた。「ひとつ上の地位」を手にするため必死に稽古するその姿に、決意があふれていた。
4年前、「笑う必要はない」と語った22歳の無骨で寡黙な勝負師は、27歳になった今、勝負師としての眼光の鋭さが増し、「相撲に命を懸けている」と言い切る。食事管理も徹底し、勝負に勝つための努力を怠らない。
それでも、土俵を離れれば息子を溺愛するパパ。「息子は私の小さい頃に、瓜二つなんですよ」と笑顔で答える。普段カメラの前では多くを語らない貴景勝が、相撲への思いと素顔をのぞかせた。
ケガからの再起をかけて戦った9月場所で優勝。そしてこの11月場所、横綱昇進を目指した15日間に挑んだ。
日本出身の横綱誕生への期待と、あるべき姿を求める周囲からの厳しい声。土俵に夢を追い、伝統の重みを背負う者の高揚と孤独...。大関の命懸けの闘いに迫る。

情熱大陸 | MBS 毎日放送