INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「ウルトラセブンのキュラソ星人(宇宙囚人303)、あの姿は一種の『囚人服』。皆があれじゃない」…ええっ!!!

きょうも今日とて、作ったtogetterの話なのだが

『科学の進んだ星の侵略者が、なぜ地球人に撃退されるのか』⇒実はその星では零細企業やいたずらっ子、ダメ人間レベルでは? - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1122283

なんとここから、大航海時代帝国主義時代の「冒険商人」「海賊」レベルによる軍事侵略や、西洋などの近代帝国主義に非近代が対抗した歴史的事件などにまで話が及ぶ、とってもおもしろくってためになるまとめなんですけど、その中でワタシが、
「宇宙人の地球侵略といっても、その星の総力を挙げたものだとは限らない。キュラソ星人は、自分の星からも追われた犯罪者だしねえ」と例を挙げ、
そこからさらに江戸時代にロシアから日本に来たベニョヴスキーまで連想したりしてる(笑)

ただ、コメント欄で……衝撃のやりとり!

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 3日前
「地球とキュラソ星との間に友好条約が結ばれた」つうけど、あの恰好の善良なキュラソ星人が地球のあちこちに親善大使とか観光旅行で来るのか…あの見た目で…。いや、それはお互い様か(笑)。せいぜい、おいしいガソリンを出しておもてなししよう。


 
QuarrelBlue @QuarrelBlue 18時間前
gryphonjapan 確か当時の児童誌か何かで、地球にやってきたキュラソ星人「囚人303号」の顔として知られているものはキュラソ星人の素顔ではなく殺人やガソリン(主食)盗などの重罪犯に終身刑として被せられる仮面をつけた姿……という記述があったとも聞きますが、その辺りの設定が現在どうなっているかにもよりますね。まあ友好的な異星人の顔がどうこうという話ならパイラ人のような例もあるわけですが(笑
 
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 6時間前
2017年上半期で五本の指に入る衝撃情報

ええええええええええええええ!!!

これはね、すげーびっくりだ。
そして懸念していた、「キュラソ星人、さすがにアレが大挙して観光旅行に来られても…」問題は解決した(笑)


しかし、それはそれで「囚人、お前はこれを身につけろ」

ってのは、かなり厳罰主義の法体系を持つ国なのではないか(笑)