【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

内山・田口の世界戦、本日放送(テレビ東京)

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

http://tv.yahoo.co.jp/program/?sid=7961
プロボクシング 2015ゴールデンウィーク 世界タイトルマッチ・スペシャ
2015年5月6日(水) 20時59分〜22時48分 テレビ東京


WBA世界S.フェザー級タイトルマッチ】王者・内山高志が無敗の超強豪と激突!なるかV10!?▼【WBA世界L.フライ級タイトルマッチ】田口良一“ツヨカワイイ旋風”再び!
ボクシング世界戦

2つの世界タイトルマッチ、激戦の模様をお送りします!!
(1)WBA世界S.フェザー級タイトルマッチ
王者/内山高志vs.挑戦者、東洋太平洋王者/ジョムトーン・チューワッタナ(タイ)
(2)WBA世界L.フライ級タイトルマッチ
王者/田口良一vs.挑戦者、元世界王者/クワンタイ・シスモーゼン(タイ)


◆内山戦
晦日に豪快なファイトで9回目の防衛に成功したWBA世界S.フェザー級“スーパー王者”内山高志。(※スーパー王者とは、王者の中でも際立った実績を残した名王者のみにWBAが与える勲章。世界的スーパースター、フロイド・メイウェザーゲンナジー・ゴロフキンなどが受賞している。) 内山は具志堅用高氏の持つ13回防衛の日本記録に一歩ずつ近づいているが、V10戦は思わぬ強豪が相手となった!

挑戦者のジョムトーンは、デビュー以来負けなしの9連勝、日本人相手は3戦全勝、去る1月には内山に挑戦して好ファイトを演じた金子大樹に完勝した。さらに驚くべきことに、ジョムトーンはムエタイの歴史的世界王者でもある。その戦績は200勝以上、ムエタイ6冠王者という、まさに「戦うために生まれてきた男」だ。相手が強ければ強いほど輝く男、“ノックアウトダイナマイト”内山高志のV10戦は、必見だ!



◆田口戦
晦日に輝いたのは、内山だけではない。ベテラン王者のロセル(ペルー)から2度のダウンを奪う完勝で世界王座を手にしたのが、田口良一だ。可愛らしい風貌とは裏腹の強気なボクシングは、人呼んで“強カワイイ”。強いだけでない、話題性だけでもない、その双方を兼ね備えた“強カワイイ王者”田口。しかし、そんな田口の初防衛の前に立ちはだかるのは、元世界王者で2階級制覇を狙うクワンタイだ。

ベテランならではの試合巧者ぶりを見せるクワンタイは、田口の倍以上となる49勝の白星を積み重ね、ひたすらに2階級制覇のチャンスを狙っている。そんなクワンタイをKOで片づけることが出来るのか?田口の2015年初戦に、注目だ!