INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「岡見勇信ショック」いまだ日本を揺るがす…続報

例によって「記録する」ということが大事なので、togetterをまとめた

UFC岡見勇信をリリース」報道への主な反応
http://togetter.com/li/569709

最初の部分は、まだ未確認情報だったものが徐々に事実と分かっていく経緯をそのまま記した早朝のもの。これはこれで記録的価値はありそうだけど、
後半部は「岡見勇信」で検索したツイートの中から、140字のスペースをかなり使っているツイートを選んで載せた。
この量による選定は、案外質も担保した。

ちょっと面白い
eg_2 氏のツイート、togetterにも採録しているけどこっちでも紹介しよう

https://twitter.com/eg_2
ジョンフィッチが負け続けたら即切りだったのを観て「おいおい、そりゃそうだけどさあー」的な感じだったけど岡見勇信さんがリリースされるとなると「まあーねー」ってなるわけですよ。ってかリリースの判断はほぼ「感覚」なんだろーなー。
返信 RT お気に入り eg_2 2013-09-28 07:59:33
 
岡見勇信さんの今後はどうなるんだろうかという疑問。deepでメインで10時40分から岡見メインタイトルマッチとか観たいのか君達。あ、あれだけ赤を出したからもう日本大会しませんよってサインなのかもしれないねー。
eg_2 2013-09-28 08:01:27
 
岡見勇信さんをこんな扱いするって事はアレだよ、極東っつーか日本をマトモなマーケットとして観てないっつーか眼中ねーんだろうなあ。そりゃ、ゴンカクも売れねーわ。もうさあ、後楽園レベルでちまちま喜んでいようよ、やっぱり。キックだけ観ようかしら。お、そっちの方が幸せだぞー。
eg_2 2013-09-28 08:15:02
 
ここで久保社長が一念発起してケージでディファで岡見勇信さんメインで興行すればいいんだよ。悲しんでいる人達は全員観に行くんだろうし。ディファ満員だー!連勝したらUFC行きだー!
eg_2 2013-09-28 08:18:52
 
岡見勇信さんリリースに対する「俺達のマナブ高島」大先生の見解が読めるのが一ヶ月後というこの悲しさ。 
 
これだけみんな騒いでも「一つの結論」がふつーに引退の事だったりしたどうするよ!世の中どうするばっかりだ!!!

OMASUKI FIGHT
http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-1532.html


http://sadironman.seesaa.net/article/376006789.html

デイナ・ホワイト岡見勇信リリースについてコメント。
 
「彼はずっと我々と共にいた。彼はずっとタフガイだったし上位にいたが、ほとんど門番的な役割になってしまった。私は岡見のことが好きだし、そのことは君たちも何度も聞いているはずだし、岡見勇信はいくつか重要な試合にも勝ってきた。だが彼は大きな山を越えることができず大事な試合に勝つことができなかった。(後略)」

岡見勇信UFCからリリース。『なぜ?』と『今後』―― - MMAPLANET http://mmaplanet.jp/archives/1806397.html

ショーアップで4万6000ドル、勝利ボーナスと合せて9万2000ドルの高給取り――がカットに影響しているのか定かではないが、フィッチとの共通点は堅実な試合振り。決して、手放しでファンの支持を得るファイトをするファイターではなかった。さらに岡見には英語でアピールできないという現状と、UFC JAPANが2年連続で開催された時期に、マカオ開催が実現するなど、日本というマーケットが岡見の追い風になっていないのも事実だ。そのような背景もあり、タイトルラインに戻るのが困難で、他の選手にチャンスを回したいというズッファの意向に結び付いたことは想像に難くない
(略)
既にOFCからは、「ユーシン・オカミをOFCで見たいか」というツイートも発せられている。
再びUFCを目指すのであれば、OFCという舞台は長期契約とタイトルホルダーの転出に厳しいというネックを抱えている。同時に、ファイトマネーという部分では納得いく額が得られるかもしれない。とはいっても、ファイターとしてOFCミドル級は余りにも脆弱で、ならばBellatorやWSOFの方が岡見という日本を代表するファイターに相応しいという見方も成り立つ……

賛成はしないが、詩として美しいアメリカ記者の岡見勇信評。

かつて、アメリカの記者がこう表現したそうだ。

かつて岡見勇信の試合を評して「蟻が巣を作るのを見てた方がエキサイティング」と言った
https://twitter.com/ryoma_bigforest/status/382357398091866112

いや、あれはあれでたしかにエキサイティングなんだが。
水を入れたり、ほかの巣のアリをもってきて戦わせたり、砂糖を置いたり……