INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

血で血を洗う因縁の系譜!リングストーナメント準優勝者、今週あそこへ「刺しに行く」。

1990年12月7日 前田がUWFの解散を宣言する。船木・鈴木・田村等の若手選手は「若手だけでも付いていきますから続けましょう。」と前田を慰留するも前田は「解散と言ったものは解散。」と、これを突っぱねた。後年前田はこの解散宣言を「選手間の結束を取り戻す為のショック療法だった。」とコメント。選手間での解散騒動の一方で、この日神社長が会見を開き、UWF全選手の解雇を発表。UWF消滅。
 
1997年8月13日 リングス鹿児島大会終了後、前田が爆弾発言。「パンクラスはちょっと許せない事を言っている。邪魔なので潰したい。男の子なら口じゃなくリング上で勝負しろ。」
 
9月6日 パンクラス・ベイNKホール大会。高橋が前田発言に触発され試合直後にリング上にてマイクアピール。「最近うちを潰すとか言ってる奴がいるけど、俺がそいつを殺す!」と、真っ向から前田の喧嘩を買う。
 
10月11日 PRIDE.1が開催された東京ドームで、前田と高橋がバッティング。前田に同伴していた山本宜久の「今日のところは引いて下さい」との仲介に事無きを得る。前田はこの時を「なんかジーッとこっちを見てるから、なんかサインを欲しいのかなってね。」と、後述している。
 
1999年1月8日 UFC18においてルッテンVS高阪のドリームカードが実現。
 
6月20日 リングスオランダ大会にて、セーム・シュルトギルバート・アイブルが対戦。

そして2010年。
http://twitter.com/#!/swimmingeye/status/16119072638894080

@swimmingeye 佐野哲也
さあて、明日は道場忘年会。来週は僕とアキヤマさんがパンクラスゲートゲート、ハシモトさんはアマチュア修斗

いやー、無理やりの因縁付け。ホコリをかぶってたもんなこれ。自分のサイトにあったんだが場所がわかんなくて右往左往した。
むしろ因縁といえば、1日前のTHE OUTSIDERに出場していた某選手が翌日のパンクラス会場を見てナチュラルに「あと1列足さないでいいんですか?」とアウトサイダー目線で言ってた…というような因縁があるのだが。
日程はこれかしらん?

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/jmaga/
第43回パンクラスゲート2 ワンマッチ大会
日  程:2010年12月26日(日) 試合開始/12:00
試合会場:P’s LAB横浜