INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

Dynamite!のPPVは生か深夜か、さっさと決めてや。つーかそんなのも決まらんの?

まだ、影も形もござんせんね♪
http://www.sukachan.com/battle/

今回、いろんなことを過去のDynamite!と比較するために自分のブログや「格闘技徒然草」サイトの09年11月〜12月を読み直してみたんだけど、徐々に戦極ーDynamite!の連立が明らかになっていくさまは結構スリリング。
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/200911
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/200912

ちなみに「記者会見をtwitterUstreamで中継」とか「放送局ではなくライターや編集者などがツイキャスなどでトーク中継」というのも昨年は画期的な、実に珍しい試みであったり、まだ無かったりした文化だったのだ。
人間の感覚なんて、新しいことにすぐ慣れてしまうものだね。
 
んで、昨年の一連の流れを再確認して…「まだ決まってない?ぜんぜん余裕じゃん。まだこんなに時間あるんじゃん」という間違った認識をだね(笑)。
 
ただ調べても、2009年はいつごろ「PPVは生ではなく、深夜からの放送になる」とアナウンスされたのかはよく分からなかった。どうも12月の半ばごろだったらしい。
 
ですが今年は「FEGに払う放送権料をTBSは値切ります。その代わりにPPVとか自由にやっていいよ元年」なのです。(長い年号だなオイ)。となると、Dynamite!も地上波より早くPPV生放送してもいい気はするが、そこは溶岩石のように凝り固まったTBSのアタマ!が、ほんのわずかの視聴率の上積みほしさに妨害するかもしれない。
果たしてどうなるのでしょうか。さっさとアナウンスしてほしいものです。他の録画だってあれこれみな考えているわけだし。
それにあんた、
WOWOWUFCの放送だって正月にはあるんだよ!!(たぶん)われらがタカノリ・ゴミが三度世界最高峰の舞台であるオクタゴンに乗り込むんだよ!!!(といいつつ、俺は正直そっちはあまり気にならんが)。
でも五味隆典の勝ち方負け方によっては、そっちで話題を塗りつぶすかもしれないから注意。