INVISIBLE Dojo. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

新潟・長岡市の「新潟のスポーツの歴史」展にジャイアント馬場さんのガウンなどが展示中

おとなり日記」機能で知った。
http://d.hatena.ne.jp/Hiroshi348/20090922

 新潟のスポーツ(県立歴史博物館)

 19日から県立歴史博物館=長岡市関原町で「新潟のスポーツ」が始まった。26日から開幕する「トキめき新潟国体」とそれに続く「全国障害者スポーツ大会」を盛り上げようと始まったプレイベント。

 戦前から現在まで県出身スポーツ選手の活躍を写真パネルも含め約300点があますことなく伝えている。その中でひときわ異彩を放っているのが、99年1月31日、享年61歳でこの世を去ったプロレスラーのジャイアント馬場のコーナーだ。世界の強豪レスラーと数々の名勝負を演じた時に履いただろうと思われる大きな黒皮のレスリングシューズ。亡くなる1年前、還暦記念試合ではおったオレンジ色をベースにした鮮やかなガウン、さらには日本プロレス時代の「第8回Wリーグ戦」決勝で今は亡きウィルバー・スナイダーを下して初Vを手にした黄金色のトロフィーなどが見る人の郷愁をさそっている。・・・(略)

まあ新潟のスポーツとくりゃア、当然展示されるわな。
長岡かぁ。
8年ほど前、青春18きっぷで行きましたよ。ところが長岡市について、山本五十六記念館を見た後、戊辰戦争などのある記念館に行こうとすると閉館時間だったんで見られなかったんだ。
小林虎三郎の本の紹介( http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080409#p4 )も書いた当方としては、いつか行かければな。