INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「キック界の光と影」。

勢いでタイトルをつけてしまいました。書くことあんまり無いや。

まず、はじめに一報をメールで寄せた某氏は「結婚詐欺」と書いていた。結婚詐欺と偽装結婚はちがうがな。
んで、「結婚詐欺なら、命しらずのおあにいさんがたくさんいる選手の中から一人二人は出てくるだろう」とかのんびり構えてたら、けっこう偉い人なんだそうですね。
しかも、たくさん借金があったとかなんとか

全日本キックボクシング連盟会長らが韓国人の女と偽装結婚していた事件で、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された同会長の金田敏男容疑者(59)=東京都品川区戸越=には約1500万円もの借金があったことが、警視庁組織犯罪対策1課などの調べで分かった。同課は金田容疑者が金を得る目的で偽装結婚した疑いがあるとみて調べている。
(略)
連盟本部が入る新宿区北新宿のビルを捜索。同ビルには井上容疑者が役員を務める住吉会系の関連企業が入っており、同課は住吉会暴力団による組織的な偽装結婚の疑いが・・・

この人がいなくなると運営上支障をどれぐらいきたすのかどうか分かりませんが、がんばってほしいものです。代表じゃなくて団体のほうがね。


全日本およびキックを盛り上げるために

こっからは手前味噌、ご都合主義になるが、わたくしどもがやっている
NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )
は、それぞれのジャンルに詳しい人、そのジャンルのサイトや雑誌を読む人が目に触れた最新ニュースを紹介する場だ。
しぜん、投稿者というのは限られてくるので、常連の投稿者にそのジャンルに詳しい人がいればニュースは増え、いなければ項目は減る。
国内のK-1以外のキック、打撃系のイベントは残念ながら投稿する人が少ない。
たとえばつい最近、その話題の全日本キックは6.21に、
http://gbring.com/sokuho/result/result2009_06/0621_ajkick.htm

▼メインイベント(第9試合) 全日本スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
石川直生(青春塾/同級王者)
判定1−0 ※49−49、49−49、49−48
前田尚紀(藤原/全日本フェザー級1位/挑戦者)
※石川が2度目の防衛に成功。

というすごい試合があったらしい。一方で公武堂TVのチャットで某氏がいうには、判定には首をひねる向きもあったという。
まあ、なんにせよ、試合前も試合後も、
一種のニュース価値があったんだよね。
もともと今回は超満員札止めだから別に心配要らないのだが、まあとにかく、キックファン有志は、国内キック興行からぜひ独自の視点でニュースを切り取り、告知なりレポートなりをNHBニュースでしてほしいものです。「NHB」(=MMA)というタイトルが敷居を高くしているのかもしれないが、なんなら青木真也と石川の関係とか、SBとか、そういう部分のピックアップでもいいし。
自慢すると、あそこの広告効果をうまく使えば、チケットが2枚−5枚は確実に動く(なんだこのみみっちいカウントは)
そういえば今度社長代行に収まった宮田氏のブログは面白く、先行情報も多いと聞く。これをアンテナに入れて、まず少しずつNHBニュースにキック情報が普通に載るようにしようかな。


これか。まだ代表の逮捕と、自身の代行就任には触れていないようだ。
全日本キックマッチメーカー日記
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/all_japan_kickboxing/