INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

肉料理の「調味料」として長ネギを使ってみた。

えーとですね、焼肉なんかでタレに刻みねぎがたっぷり漬けこまれているものとか、そういうのは普通にありますね。
私は焼肉で、ちょと辛い感じがすきなんですけど、ちょっと食べきれないぐらい長ねぎをもらったので、このねぎの薬味の「ピリ辛」さを薬味でなく、本体の味の辛さとして応用できないか?と思いました。

■ねぎを切り刻む。輪切りではなくみじん切りに。それも大量に。薬味に使う分量の五倍ぐらい。
■肉とにんじんやピーマンなどを炒める(別に他の味をつけてもいいんだが、実験のためにシンプルに塩で焼きました)
■炒めた後の深皿・どんぶりの中などで、刻み生ねぎと焼肉を混ぜ合わせる。


結論としては、さっぱりとしてうまいものでした。他の香辛料がいらないぐらい辛さも出た。
写真を撮っておけばよかったが、うめぇのですぐ食べちゃった(笑)。
自分用メモ代わり。