INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

初期 MMAを規制した米政治家・マケインが大統領選出馬へ

NHBニュース http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ とダブルポストです。後半は以前このブログもで書いていたか。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070301/usa070301003.htm
マケイン上院議員が出馬を表明 米大統領選、本命候補出そろう

 【ワシントン=山本秀也】米共和党ジョン・マケイン上院議員(70)は2月28日、米CBSテレビの番組で「米国の大統領候補となることを表明する」と語り、2008年の次期大統領選への出馬を宣言した。同氏の出馬表明で共和、民主両党とも予想された有力候補は出そろい、候補者指名の獲得に向けた争いが本格化する・・・


一度ここにも投稿しましたが、再掲載します
=========================
【マケインと総合格闘技について】
http://www.usfl.com/Daily/News/06/03/0330_016.asp?id=47855

・・・ジョン・マケイン上議(共和、アリゾナ)は97年、こういった大会を「闘鶏の人間版」と呼び、規制措置の導入に動いた。


http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20000516305.html
・・・この無差別格闘技は、1995年から96年にかけて盛んに行なわれ、ペイパービュー方式の視聴率でプロレス番組を抜きボクシング番組に迫る勢いだった。

 当時上院議員だったジョン・マケイン氏は、このUFCを好ましくない、見るべきではないものと断じ、UFC撲滅運動に独り敢然と立ち上がった。これが功を奏し、ケーブルテレビ各局は、その人気にもかかわらず一斉にUFCの放映を中止し、実質的に米国におけるUFCの息の根を止めた。


http://zenzen.jugem.jp/?eid=425
皮肉なねじれの中、Hendrickは共和党上院議員を呼び出し、アリゾナ州のJohn McCain(1990年代中頃、UFCにとって最大の批判者でした)を味方とし、統一ルールから外れる事に対する彼の意見を話してもらいました。時代に逆行し、ダウンした相手の頭部に対するキックと膝の攻撃を含むルールは「全くスポーツマンライクではない」これは以前のUFCの姿で、逆効果だろうと彼は言いました。
(註:つまりこの時、結果的に?UFCの味方をし、そのままのPRIDE上陸を止めたわけでです)


======================

ちなみに、マケイン氏はベトナムで捕虜になった元軍人であり、しかも、ボクシング経験者であるとのこと。

http://www.fightnews.com/coster29.htm
Famous people who boxed!
・・・・Senator John McCain was also a former boxer writes Jim Brady.