INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

浜崎戴冠、巌流島告知、あすUFC……ミニ情報いろいろ

【Invicta FC13】浜崎朱加、しっかりとトップを奪いアトム級の頂点に http://mmaplanet.jp/48349

最初のジャッジは48−47でチブルシオを支持したが、残り2人が浜崎をつけ新アトム級王者が誕生、日本人ファイターがベガスでその腰にベルトを巻いた。

浜崎は勝利者インタビューで「嬉しいしか言いようがないです。トップを取った時のレフェリーのブレイク? 固まっていたのでしょうがないと思っています」と勝利を噛みしめるように語った。

これは「メジャー」の定義次第なのだが、インヴィクタはその規模はやはりUFCなどとは比較にならない一方、天下にかくれも無きUFCの友好団体であり、UFCではやっていない女子格闘技の階級においては、やはりここが頂点といっていいだろう。
ならばやはり日本人初の「海外MMAメジャータイトル奪取」といっていいのかな、と思うなり。格闘技的な実績では抜きん出ているフジメグの弟子が、またやってのけたか。



「PRIDEヘリテージ」は13〜15を放送。名前を忘れている選手がけっこういた(笑)。いい選手だった片肺の獅子トレイ・テリグマンは何をやっているだろう。
デイナ・ホワイトが言ったIf「もし桜庭和志がウエルターかミドルの同階級選手と戦い続けていたら、とんでもないレコードを残していた…」というのも、あらためて映像で当時の体格差を見るとなるほどと思う。
しかし3大会で一番印象に残ったのはアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラのPRIDEデビュー戦。分かりやすい怪力の門番を柔術のスタイルで(たとえばテイクダウンにミノタウロは成功してない)翻弄し、最後は三角絞めで一本。
シナリオのあるプロレスの、プロモーションとしてのデビュー戦だってこんなに劇的に、個性的にはできない。



「巌流島」告知番組は、上のヘリテージと時間がかぶっていたので観ず。
だけどなんだか、告知番組は地上波のワクがとれたそうな。

http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2015/07/post-ac8e.html
▼テレビ 15日(水) 新格闘技“巌流島完全ガイドSP" 馳浩  魔裟斗  田村潔司  宇野薫  所英男  菊野克紀  岡見勇信  前田日明  高阪剛  平直行が出演
■7/15(水)26:05〜26:35
■次ナルTV【新格闘技“巌流島完全ガイドSP"注目の第2回大会情報も】
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - 音楽バラエティ
格闘技ブームは去った!?それならば次世代基準の格闘技を創ろうじゃないか!各界の大物達が立上り新格闘技“巌流島"を創り上げた。今夜その魅力を地上波初公開


あすUFC放送。
http://www.wowow.co.jp/sports/ufc/index.html


RoadFC、なんと本戦をネット無料放送。

★RoadFC24:RoadFC日本大会をニコ生で無料生中継 追記:配信は本戦のみとのこと - 格闘技徒然草 (id:lutalivre / @lutalivre_jp) http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20150709/1436449539

「川に落ちた人間は雨を嫌わない」というが、赤字決定だからかまわずやってくれたな。よきことよきこと。