INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

Dynamite!「幻のカード」に思わず涙。ササヤン貴方はよく頑張った…今は眠れ。

某日某所、某つぶやき。

XXXXXXXXXXXX、XXXXのパーティーの時に言われた。第一弾カードとして発表する予定だったが、会見一時間前に「やっぱダメだわ」
 
 「次の選手も駄目で、次に三人オファーあって、その中にXXXがあった。俺は任せますと言って、その後に「XXXで頼む」と言われた。」
  
「大晦日は船頭が多くなる。例えばXXXXXXだって「こうすれば良い」というのがある。他も同様。でも、船頭の意見を全部聞いてたらXXXXXXXXXXてしまう。だから調整に苦労する」
 
「XXXXXXXXXXXは、XXXXXXXが出来なくなって、候補は一杯上がったが、XXXXXXXXXXXXXXをしている時にXXXXXXXXXXXをやりたいとなって、あれよあれよと纏まった。」
 
「XXXはXXXXを「負けた」と感じるタイプ。最近はXX然りXX然りXXXXは「XX」だと説明してXXXスイッチ入った。ただXXXは本音はXXでXXXXXXXXやXXXXXとやりたいと思ってる。」
 
「XXXvsXXは、最初はXXXだった。それが潰れて急遽浮上したカード。XXXXXXの選手とやる話もあった。XXXvsXXXXXXXXXXXXXは、当初XXXvsXXXXXXXXXXXXXだったが潰れた、代替カード。」
 
「XXXXXXvsXXXは、我々が考えているXXのイメージとXXX側のXのイメージとが擦り合わず、結局同意したのがこのカード。我々としてはXXXXXとか、厳しいカードがいいのではと思ったが、流石に厳しいなった。」

原文は適当に探してや。
(【追記1】※検索状況を見ると結構難しい?このエントリの、前後の日付も見てください)
(【追記2】それでも分からないかたは、例の「鉄の人」に訊いてみて。)