INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

さあ、あと2カ月!大晦日へお仕事開始だ!!しかし道険し。

◆節目節目で、、
「まだDynamite!の○○○○○(テレビ放送枠、参戦選手、カードなど)が決まらないなあ」
と書くだけの簡単なお仕事です。
でも仕事の量ははたくさんあります。

とりあえず
「まだTBSは『Dynamite!を大晦日にXX時間放送する』というアナウンスがないなあ」。


・・・・・・んで、これまで「大晦日番組の告知」というのは各局、いつごろからやっているのでしょうか?
「いつもこの時期は音沙汰無いよ、それが当然」ということならお待ちするのだが

テレビ番組のガイド雑誌、このへんがなんだかんだといってネットや記者会見以上に情報が早かったりとかするんだけど。個人的にテレビガイドを購読する文化がないので忘れたりしちゃいます。

他局が、先手のリードジャブを連発。「ふたつの紅白」が包囲網

他局はどうなんだろう。

NHKは当然、「2010年の大晦日は紅白をやるよー」というアナウンス自体はしている。
http://www9.nhk.or.jp/kouhaku/topics/101026.html
今年は史上初、公式マスコットを作ったそうな。

・・・・・・本気なのかどうか、いまいち分からなくなってきた。
ただ、「ゲゲゲの女房」の主題歌の人は登場するのか。
サブちゃんは何を歌うのか。「風雪ながれ旅」か「まつり」か。「兄弟仁義」はだめか。


そしてまた、微妙な伏兵として昨年旗揚げした「アニソン紅白」も既に今年の開催をアナウンスしてるな(笑)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/23/005/index.html

アニソン紅白2010製作委員会は、秋葉原UDXで開催中の「東京国際アニメ祭2010秋」の会場にて、年越し音楽イベント「キングラン アニソン紅白2010 supported by スカパー!」を、大晦日の2010年12月31日(金)22時から25時30分までの3時間半、港区・竹芝のニューピアホールにて開催することを発表した。

うわー、より一層シリアスに、格闘技のライバルとなったぞ!!
なんとスカパーで無料放送の生中継!!

・・・「キングラン アニソン紅白」は、昨年に引き続いての開催で、今年で2回目。会場を「東京ドームシティ シアターGロッソ」から「ニューピアホール」に移すことで、席数を600から800へと増加させるとともに、放送局もBS11からスカパー!のスカチャン HDでの独占生中継 (無料放送)へと変更される。なお、スカパー!では、3時間30分の間、CMを挟まずに放送される予定となっている・・・

会場の規模は「まだまだ小さい」という南沢道義氏だが、「年末の生放送にこだわると会場が限られてしまう」とのことで、録画ならさらに大きな会場を確保できるものの、「生放送の臨場感、そしてカウントダウンをやりたいという気持ちを優先」しての選択・・・・・

か、か、会場が小さいだと??うらやましいセリフだな格闘技にとってはおい!!
いやー、しかし日本でまだ、CS放送をマルチで観たり録画できるチューナーの普及率はまだ多くないはず。今回Dynamite!は、今年のDREAMやK-1がそうでたったように「放送権料はやや少なくするけど、一緒に生のPPV放送していいよー。それで行って来い、ね?」となる可能性が高いと思うんだ。
その中でスカパー内の強力な裏番組は、ダイレクトにPPV契約数を減らすかもしれないぜ??
(Dynamite!が地上波に遠慮してのディレイPPVなら、それはそれで不幸中の幸い)
うちも今後、このイベントを「Dynamite!の強力なライバル」と位置づけ、動向を追っていきます。いや読者層的に受けるし(笑)。こういうのってライバル視それ自体が存在を大きくしちゃったりするのだが。



【アンケート】
今ここで「アニソン紅白」の大晦日スカパー生中継のことを知り「たぶんDynamite!じゃなくこっちを見ます」ということになった人、手ぇあげてー。

今年は時間短縮する?だとしたら何時から何時?

谷川氏が「今年は、2009年の反省から試合数を減らす。いくらなんでも多かった」と既に明言している。
会場の試合数が減るだけで地上波放送の放映時間は変わらない・・・ということもあるかもしれないけど、たぶんそうじゃないだろう。なんかちらほら噂、ネットの書き込みで「TBSは○時から○時までXXXという(格闘技以外の)番組を予定している」というのを聞くのですが、テレビ情報通の方は何か聞いているのでしょうか。

晦日ドラえもんは動くか!!

信仰新興戦力のアニソン信長あれば、古き独立王国、ドラえもん信玄あり。「ライオン仮面スペシャル」とか「ドラえもんだらけスペシャル」のようなSFマインドにあふれた番組構成だったらちょと揺らぐな(笑)。「ドラえもんvsウルトラスーパーデラックスマン」とかも面白そうモナ。
今川Dynamite!義元も奮起して上洛だ!!(やな役回りだなオイ)

昨年の大晦日番組プレイバック

http://dougasekaiisan.blog.eonet.jp/douga/2009/12/2009tv-85a4-1.html
なんかたった10カ月前なのに、懐かしいね。

民放大晦日番組の「賞味期限」を前例から考える

もともとNHK紅白歌合戦や「ゆく年くる年」が強すぎて、何をやっても勝てないから「なんか制作費をかけずに手ぇ抜いとけ」とか「思い切ってやってみようや」とかいろいろやった。
そんな前例。
 
■年末時代劇
ウィキペディアの「年末時代劇スペシャル」

『年末時代劇スペシャル』(ねんまつじだいげき-)は、日本テレビが1985年から1993年にかけて、12月30日・12月31日の2夜連続(1991・1992年は31日のみ、1993年は28日のみ)で放送した時代劇の特別番組である。NHK紅白歌合戦の対抗番組として、テレビ史に残る健闘をした。

9年続いたのか。文化史的にはペーやん&小椋佳コンビを生み出したことが大きいのでは。

そしてこれが、大晦日格闘技番組の原点にも↓

本シリーズの成功は日本テレビ以外の各局の番組編成にも影響を与えた。 本シリーズ以前には、各局とも紅白歌合戦を強大な存在ととらえ、裏番組の制作に十分なリソース(予算・企画・人員など)を投入してこなかった。 しかし、本シリーズの成功によって、紅白の視聴率は「絶対的で強固なもの」ではなく、「強力な裏番組をぶつけることによって切り崩せるもの」であることが証明された。その結果、日本テレビ以外の各局もこの時間帯の番組に積極的にリソースを投入するようになり、紅白視聴率の低下傾向を加速させることとなった。


高校生クイズin大晦日
ウィキペディアの「高校生クイズ」
なんかもっとお馴染み番組ぽい記憶あるけど、なんと大晦日には3回しか放送してないや。
第1回・1983年12月31日  第2回・1984年8月28日 第3回・1984年12月31日

TVタックルin大晦日
すまん力不足で追いきれず。けっこう続いたが、昨年は大晦日番組は無かった、と記憶している。

■「朝まで生テレビ年越しスペシャル」
これは制作費節約系の番組だな、どっちみち未明1時からなので格闘技番組の対抗にはならん(ディレイPPVがあると違うか?)
ただ、一時期・・・たしか1988年の年末、まだ急上昇していた時代はゴールデンまで進出したこともあったんだぜ。その年に初めて番組の存在を知ったからよく覚えている。もはや田原総一朗の寿命しだいという「こち亀」状態だが(笑)


こうやって見てみると、やっぱり格闘技番組ってよくやっている(やっていた)よ。