INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

山本KID徳郁、DREAM参戦。勝てば高谷戦、所戦もあるか?

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20100515-00000017-spnavi-fight.html

総合格闘技イベント「DREAM.14」(5月29日、さいたまスーパーアリーナ)の追加対戦カード発表会見、山本“KID”徳郁の公開練習が15日、都内のジムで行われ、ジョー・ウォーレンチョン・ジェヒ金原正徳に3連敗を喫して以来、約半年ぶりにDREAM出場を決めたKIDの対戦相手がキコ・ロペスに決定した。
(略)
・・・対戦相手のキコ・ロペスについては「オレとまったく同じですね。身長も体重も一緒で、打撃でガンガン来る選手なのでおもしろい試合になると思います」と分析。この試合は「勝つこと」がテーマだと強調するKIDは「勝つまでやり続けます。ベルトはいつでも巻いていたいけど、今は勝つことだけを考えて、勝利を積み重ねることがベルトにつながっていくと思う」と・・

正直、相手のキコ・ロペスがまったく分からん。
ただ、かつての爆発力が戻って、歯車がかみ合えば衝撃的なKOが出ることも決して夢物語ではないとおもう。(それともレスリング技術を生かしてもう一度パウンド勝負をするようになるか・・・)
で、今回は同じ大会に所英男は出るは高谷裕之は出るは、いや宮田和幸大塚隆史、ウィッキー、前田吉朗大沢ケンジ・・・ちょいまてよく考えたら山本篤今成正和除いたフェザーGPの日本人に、宮田と大沢の2人が加わっているのか。
彼らが出ているのなら、この中で勝った選手はいっそ、みんな「KID選手との対戦を希望します!」と最後にアピールしちゃえばいい(笑)。その一階級下を作るんだか作らないんだかわからないけど、もしフェザー級という枠組みなら、対戦しない理由が無い。
まあ、もっとも全部ロペスにKIDが勝たなきゃご破算になるのだろうけど。