INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

うつ病自殺の防止・兆候発見には「眠れてますか?」との問いが有効。1日につぶやきキャンペーン(ブログ、ツイッター(twitter)のの持ち主は協力を)

http://www.jimbo.tv/informationcommentary/000648.php

ツイッターやブログで「いのちを守る睡眠キャンペーン」に
ご協力いただけないでしょうか

 一日100人近くが自殺で亡くなる現状に歯止めをかけよう。そうした思いで今年から、例年、日本で自殺の最も多い時期である3月を、「いのちを守る自殺対策強化月間」とすることが決まりました。
 「睡眠キャンペーン」は、自殺者全体の4割を占める中高年男性向け啓発事業の言わば切り札。弱音を吐いたり、相談したりすることが苦手とされる中高年世代に対して、「眠れてますか?」と比較的素直に答えやすい質問をすることで、「疲れているのに2週間以上十分眠れていないのは"うつ"のサイン(かも)」であることを知ってもらい、うつの早期発見・早期治療につなげようという試みです

 3月1日のキャンペーン月間初日から、政府では啓発用のテレビCMを流したり、サラリーマンの街新橋駅での大型広告ジャックや列車広告を行うなどして、全国的な啓発に取り組むことにしています。
 あわせまして、インターネットを活用した普及啓発も行えないかと考えており、直前のご依頼となり大変心苦しいのですが、以下の点につき、ご協力いただけたら幸いです。

  (1)3月1日(できれば午前中)に、ツイッターやブログで「眠れてますか?」とつぶやく
  (2)その際、内閣府「自殺対策 睡眠キャンペーン」特設HPへのリンクを張る
     http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/suimin/index.html

正直、なんか政策的には違和感なくもないのだが自殺が多いとなると「コイズミカイカクの負の遺産が」とか「戦後日本の占領憲法が」とかとなるよりは有りそうだし「あんたうつですか?」「自殺しますか?」と聞くより「眠れてますか?」のほうが兆候発見につながるーーーというのは政策の是非というよりは臨床的、医学的な事実(有力仮説)でもあるのだろう。


1日前倒しとなったが、当日は当日で。
今回は告知。