INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

所英男がKOされた。全く問題ないが、別問題はある


http://sports.livedoor.com/battle/mma/detail?id=3222450

・・・・・2R、開始から1R同様、激しい殴り合いを展開。(略)しかし、中盤以降、グラウンドに持ち込みたい所が、エリカスの打撃に手を焼き、再三タックルを仕掛けるも徐々に疲労が見え始める。それでも、ニールキックやタックルを試みるが、最後は勢いにのるエリカスが所をコーナーに詰め、パンチ、膝蹴りのラッシュを叩き込むとレフェリーが試合をストップ・・・・・


そうか、負けたか、ワッハッハ。
と、笑っているのは別にうれしいからでは無く、それくらい些細なことだということ。
つまり、所英男選手は今のところ(シャレ)、勝とうが負けようがその人気にいささかの揺らぎもないだろうということだ。
美濃輪育久所英男に関しては、負けは負けでそれは残念ではあるだろうが、だからどうなるもこうなるも無し無し。負けたら負けたで、別にいいやあ(ちょっとカラ元気あり)。


にしてもリトアニア人、頑張っている。
バルチックカレーがスポンサーについたりはしないだろうか。


ところで、出場予定と成っていた3/15 HERO'S。
今回TKO負けであって、日程は1カ月以内だから当然ZST的には回避するつもりなんだろうけど、K-1的にはレミー・ボンヤスキーや武蔵が


11/19 K-1GP決勝で完全KO負け→12/31 Dynamite!出場


だったからな。中山ドクターも書いてたけど「KO負けの後、2、3ケ月の間を置けというのは、要は経験則で、明確な根拠があるわけではない」らしい。
でも、念には念を入れたほうがいいのも当然だ。
ボクシングは仮にまったくノーダメージ、ワンパンチKO勝利とかであっても、連戦みたいなのはできないんだね。
殴り合いに特化したものと組み技もあるものは、また違うだろうけど


http://jbgl.jp/jbc_rule.html

第39条
ボクサーは、試合後2週間を経過しなければつぎの試合に出場する事は出来ない。

KO・TKOされたボクサーは、原則として90日を経過しなければ自動的につぎの試合に出場することは出来ない。ただし負傷によるTKO敗者はドクターの診断結果に基づき、期間を短縮して許可される場合もある。

連続4回負け、および連続3回KO・TKOされたボクサーは、120日間を経過しなければ自動的に次の試合に出場することは出来ない。この場合は、コミッションドクターのCTスキャナー検査を含む精密検査に合格しなければならない。

試合で意識不明となり入院したボクサーは引退勧告の理由となる

もし、所選手が欠場したら代役は?前田さんに頼むしかないだろうよ。

シークレット・至急扱いで処理して欲しいんだけど、
できれば25日、おそくても3月15日までにHERO'S宛てに
代替の選手を振り込むように手配してください
(前回、リングス・コリアと同じでOK)


項目は、「キッド級の30人のひとり」で処理してね。
樋口潮プロデューサーの指示を仰いで。
谷川には、こちらからも伝えておくので心配しないで。


石井