INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

ジョシュ・バーネット、日本大会以来の出陣。ベン・ロズウェルと対戦

http://www.wowow.co.jp/sports/ufc/preview/index.html?ufc195_5
UFC in ニューアーク
ライトヘビー級トップランカー対決!
収録場所/アメリカ・ニュージャージー州ニューアーク プルデンシャルセンター


[WOWOWライブ][生]1/31(日)午前10:00
マイ番組登録はこちら >
L・ヘビー級王座挑戦をかけ、A・ジョンソンとベイダーが激突。UFCJAPANで勝利したジョシュ・バーネットやサフィジーヌとエレンバーガーのウェルター級マッチも。

メインイベントはUFCライトヘビー級ランキング2位のアンソニー・ジョンソンと4位のライアン・ベイダーの“トップランカー”対決。次のタイトル挑戦者決定戦となるため両者とも負けられない試合。ジョンソンは2015年5月に現タイトル保持者ダニエル・コーミエとの王座決定戦で敗れたが、9月の再起戦ではジミ・マヌワに勝利している。一方のベイダーも5連勝中と好調だ。セミイベントはUFC JAPAN 2015を盛り上げたジョシュ・バーネットがベン・ロスウェルと対決するヘビー級マッチ。そのほか、タレック・サフィジーヌvsジェイク・エレンバーガーのウェルター級戦をお届けする。ストライクフォースの元チャンピオンのサフィジーヌだが、2014年10月以来1年3カ月ぶりの試合となる。対するエレンバーガーは2012年2月以降、7試合中3試合で負けを喫している。そんな2人がタイトル戦線に浮上するために対決する。


ジョシュは「引き出し」がとにかく多く、特に寝技ではロズウェルなどものの数ではない。ただし一発だけは重いので、すべてのヘビー級がKO勝ちの可能性があるわけで、注意しなければならない。…それ以上の何かはないなあ(笑)。ロイ・ネルソン柔術より危険ではない。

このあと、アリスター・オーフレイムとかと、ジョシュの対戦があるのか?とかが気になるです。