INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

フロイド・メイウェザー”最後”の試合

9月13日放送 [WOWOWプライム] [生] 9/13(日)午前11:00 [WOWOWライブ] [再] 9/14(月)よる9:00

http://www.wowow.co.jp/sports/excite/previews/2015sep13.html

48戦全勝の天才メイウェザーがラストマッチに挑む一戦を生中継!

WBAWBC世界ウェルター級タイトルマッチ

5階級制覇王者 フロイド・メイウェザーアメリカ)

vs

WBA暫定世界ウェルター級チャンピオンアンドレ・ベルト(アメリカ)

ゲスト:香川照之(俳優)


みどころ

「ラスト・ファイト」宣言のメイウェザー

ベルトは「いまが私の旬」と意欲

5月に長年のライバル、マニー・パッキャオ(フィリピン)に3対0の明白な判定勝ちを収め、あらためて最強であることを印象づけたメイウェザーが、今度は「永遠の最強を証明するために戦う」としてベルト戦に臨む。そして「これがラスト・ファイト」とも宣言している。2年半前にHBOテレビからショータイムに移籍する際、メイウェザーは「30ヵ月に6試合。最低2億ドル(現在のレートで242億円)保障」という超大型契約を結んだが、その期間満了ということもあり、引退は現実味のある話ともいえる。その一方で、メイウェザーは過去に何度か戦線復帰した事実もあり「今度も単発の大型契約をして現役を続けるだろう」という見方もある。その去就も含め、今回のベルト戦に注目したい…(後略)


これは二日前に紹介したばかりです。
要は、本日13日は実質的にブログおやすみ。 ただあけとくのも何なので、ついでで使いまわしの告知情報だけ載せとくなりよ。

だけどついでに、この話題も紹介。彼の「薬物疑惑

http://blog.livedoor.jp/nhbnews/archives/52437323.html

2015年09月12日
【ボクシング / キック系】 メイウェザー薬物疑惑が問題に < gryphon

https://twitter.com/daisukesugiura
daisuke sugiura 杉浦大介 @daisukesugiura 9月10日
昨日のボクシング界は、パッキャオ戦前にメイウェザーが禁止薬物(静脈へのビタミン注射。他薬物の隠蔽も可能に)を摂取していた事、全米アンチドーピング機関(USADA)との間に癒着が生じている事を告発したT・ハウザー記者の記事に揺れました 

http://www.sbnation.com/longform/2015/9/9/9271811/can-boxing-trust-usada

daisuke sugiura 杉浦大介 @daisukesugiura 9月10日
本来であれば、バットでボールを打つ人より、相手の頭を殴るのが専門の人により厳しい薬物検査が必要なはず。にも関わらず、少し乱暴に言うと、誰か大物が事故に遭って騒がれるまで何も変わらないような業界の体質。今回の件も、ベルト戦の興行不振が確実なメイウェザーの話題作りに利用されそうで怖い


daisuke sugiura 杉浦大介 @daisukesugiura 9月10日
アメリカのボクシング界における薬物問題が酷い状態なのは以前から指摘されていること。今回の告発は生々しいですが、すべてが驚きではない。自分も2012年12月にコラムで書いてます 「壮絶KO後に再び浮上したボクシング界の禁止薬物問題」 

http://www.ninomiyasports.com/sc/modules/bulletin/article.php?storyid=4663



執筆者のプロフィル

daisuke sugiura 杉浦大介
@daisukesugiura
Born in Tokyo, manufactured in New York. Freelance writer covers the MLB, NBA, NFL and Boxing NY在住スポーツライター。4つのスポーツを中心に取材しています

New York, NY
bylines.news.yahoo.co.jp/sugiuradaisuke/