INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

本日はパンクラス・ディファ大会。マルロン・サンドロ王者となるか?鳥生将大が壁を破れるか?

http://www.pancrase.co.jp/tour/2008/1026/index.html

DJ.taiki志田幹に圧勝し、前田吉朗挑戦権を獲得したが、前田が一階級下のバンタムに移動して王座を返上したため今回同王座を荒像ことになったマルロン・サンドロ。さて注目はその後、DEEPなのかケージフォースなのかということですが(笑)、対談している佐藤光留はそういうところを聞いてほしいもんだ。
なんで光留とマルロンが対談しているかは、まあ読んでの通り。「あのパターンか!」というやつです、はい。
http://www.pancrase.co.jp/tour/2008/1026/rls/1024.html


鳥生は、ここ最近の試合が
お前はパンクラス・イズムじゃなく、パンクラス・イズル(from竹内出)と改名せーいっ!」というような戦いぶりばっかりだった。
ああ、今アドリブで書いた一節だけど面白いよこれ。元ネタはプロレススーパースター列伝ね。


このままさらにイズリングを極めて、戦極出場を勝ち取るというのもありかもしれんが、まあそんあ茨の道を進むより、別の道をまだ模索できるのではないかと。

あ、「竹内出」のキーワードを更新追加しました。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c3%dd%c6%e2%bd%d0?kid=91894

・・・判定勝ちの多さが「膠着大王」などと批判を浴びることが多かったが、逆に最近はそれが個性となり、「15分地獄」(パンクラスは通常5分3R)という異名も。格闘技の試合解説の仕事が多い郷野聡寛は、竹内の闘い方を「イズリング」、動詞で「イズる」と命名した。