INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

谷川貞治氏「桜庭サイドから直後に抗議あり。9日に検討」⇒だがその記事は削除

単純にオフレコ・オンレコの使い分けを間違ったってことだろうか?
にしても、複数のメディアが一斉に間違えるってことはありえないと思うし。
詳しくは

「悲しきアイアンマン」

2007年01月09日
秋山vs桜庭問題の記事が速攻で消された件について
http://sadironman.seesaa.net/article/31099467.html


Burningspirit
何が起こっているのか?秋山の疑惑

http://www.burningspirit.com/log/eid1540.html

など参照のこと。



とりあえず検討を行うということでこの秋山成勲vs桜庭和志問題、前進はしているのだろうがなにやら奇妙だし、そもそも今回の件とかは余計に騒ぎを大きくする効果しかない。
例えばこの前の記事が大反響を呼んで味をしめているであろうJ-CASTニュースが、普通にこの掲載・削除の話を続報として取り上げかねない。

そんな「Dynamite!2006」のCS放送は1月27日を予定。

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/s1070.html
この日は05年大会なども放送予定。
06年は何しろ5時間半も放送したから大方の試合は見ることが出来たが、CS放送はそれなりのありがたみがあるだろう。内藤征弥選手の試合も観られるだろうし。

今月
   【初回】1/27(土)19:00から(予定)
翌月
   2月放送予定




年末恒例、大晦日に行われる史上最大の格闘技の祭典「K−1 プレミアム2006 Dynamite!!」をTBSチャンネルで完全放送予定!なんといっても今年のビッグカードは、HERO’Sライトヘビー級王者となった秋山成勲と、ミスター総合格闘技の異名を持つ桜庭和志の日本人頂上決戦だ。この世紀の一戦は、格闘技界の今後を占う上で最も大事な一戦になるだろう。他にも注目の対戦カードが目白押し!ミスターK−1ワールドMAX魔裟斗が挑む「魔裟斗×鈴木悟」、2008年北京五輪レスリングでの出場を目指し、総合格闘技のリングから離れていたKIDが電撃参戦し挑む「山本“KID”徳郁×イストバン・マヨロシュ」など盛りだくさん!他にも、金子賢アンディ・オロゴンイストバン・マヨロシュ、曙、ジャイアント・シルバ所英男ホイラー・グレイシー永田克彦、勝村周一郎ら格闘技界のオールスターたちが出場予定。注目を集め続ける大晦日のビッグイベントをTBSチャンネルで観戦しよう!

【放送予定対戦カード】HERO’Sルール「金子賢×アンディ・オロゴン(ナイジェリア)」、HERO’Sルール「山本“KID”徳郁×イストバン・マヨロシュハンガリー)」、HERO’Sルール「曙×ジャイアント・シルバ(ブラジル)」、HERO’Sルール「所英男×ホイラー・グレイシー(ブラジル)」、HERO’Sルール「永田克彦×勝村周一朗」、K−1ルール「魔裟斗×鈴木悟」「秋山成勲×桜庭和志」ほか【2006年12月31日 〜京セラドーム大阪】

ドリマックスって、一昨年からDynamite!制作はしてないんだね。樋口潮さんは?

TBSチャンネルの奥付を見て気付いた。
2004年 全1話 ドリマックス・テレビジョン/TBS 樋口潮、長尾

2005年 全1話 TBS 樋口潮、長尾昇、石井宏昌

2006年 全1話 TBS  (プロデューサー名は未記載)


何かTBSの格闘技に長年関わっていた樋口潮氏の動向については独立がどうとか小耳に挟んだまま、ろくに調べていなかったが、今回改めて再確認した。Monster9って樋口さんが全額出資してたのか。

http://www.monster9.com/company_m.html

HERO'Sは05年にもプロデュースしてるね。
今現在はどういう関係にあるのでせうか。


TBS中継には「彼には闘う理由がある」テイストは相変わらず残っているんだがなぁ(笑)