INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

菅首相「悪口だけで国が良くなるか」「議論が、単なるレッテル貼り」「俺は詩人じゃない」~某所での、不満の肉声が面白かった

菅総理の「肉声」を、さるところで知った。
いろいろ、あちこちで言われている批判に対して、氏も言いたいことがあったらしい。自分の確認する限りでは、ソースの信ぴょう性はそれなりにあるので、紹介してみよう。

発信力がない、大きな方向性が見えない、という批判に対して

「(詩的な美辞麗句は)トゥーマッチだな。おれは詩人じゃないから。」

「具体論を言うと『理念が見えない』と批判され、理念を言うと『抽象的だ』と言われる。どうすりゃいいんだ」

肝心なのは<何を言うか>でなく<何をやるか>

政治家としての覚悟が見えない、という声について

「覚悟を示すと『政治生命を賭ける』となってすぐに責任論……このパターンがある限り、覚悟ということは言い出しにくい」

用意した文書を読んでいるだけ、という批判に

「何を言うかを見てたんじゃなくて、言い落としが無いかを確認するためにメモは見るんだよ」

野党について

「悪口だけで国が良くなるのか、といいたい」

国会審議について

「議論が、単なるレッテル貼りになっちゃってるんじゃないか」


さて、どう思われますか。

言の葉の庭

言の葉の庭

  • 発売日: 2014/11/15
  • メディア: Prime Video


※補足資料を、あとでこちらにUP予定
m-dojo.hatenadiary.com