INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

全と会……「史上最大の読み間違い」?果たして真実は。

まあ、この展開を見てやってください。

「推薦に基づき全員を任命」政府資料が存在

 内閣法制局の木村陽一第1部長は衆院内閣委で、首相の任命権に関し、1983年当時の内部資料があると説明。学術会議の推薦に基づき「全員を任命することになっている」との記述があったと明らかにした。
this.kiji.is


もちろんわれらがブクマもにぎわう

b.hatena.ne.jp



その後の、毎日新聞などの報道(共同も今後するだろうけど)

学術会議任命拒否 推薦対象、法制局読み間違え ×「全員任命」○「会員任命」

(略)
 共産党塩川鉄也氏が、1983年に日本学術会議法を改正し、会員の選出方法を公選制から推薦制に変更した際の国会答弁について質問した際、内閣法制局の木村陽一第1部長が「当時の資料を確認すると、説明資料と思われる資料の中に『推薦人の推薦に基づいて、“全員”を任命することとなっており、この任命は形式的任命である』という記述はある」と述べた。

 しかし、加藤勝信官房長官が7日午後の記者会見で「資料では『会員』となっていて、読み間違えたと法制局から聞いている。国会にも説明している」と訂正した。法制局によると、この資料は当時の総理府が作成した手書きの「想定問答」だという。【佐藤慶

mainichi.jp


・・・・・・・・なんだが「とても信じられない、忖度や圧力で訂正させられたんじゃないか」という疑いを抱く声があがっても、そりゃしょうがないんじゃないか。
そもそも資料だって書き換えたり今後作ったりしかねない、という疑いも、これまた前例から持たれかねなかろう。




しかし、その一方「全員」と「会員」ね…その字を書いたのが”俺”なら「めっちゃありそうです、すいません」と言うだろうな、というのも、確かに・・・・・ある。

この文書自体が、毎日新聞によると「手書き」だそうで、
まずは現物の画像でも公開してもらうしかないのだが、
もしそれが、読む人によってどっちにも読めるような殴り書きだったら
どうなるのかねえ…(これまた俺個人の話なら「全」にも「会」にも読めそうな、ぐちゃぐちゃな字を書く自信200%!!)
そもそもその書類を画像として公開するのか、
そもそもそういう書類が今後提出されたとして、現物そのものなのか。


ともあれ国会という場を舞台にしたのだから「史上最大の読み間違い」となる……のか、ならぬのか。


ん、全と会…?「王」が「云った」かが問われている!!! うまい!!!



あ、国会の場かどうかしらないけど、アメリカにまで激震を走らせた、当時の実力者によるリビアに予算をつけろ」金丸信。もちろん「リニア(モーターカー)に予算をつけろ」の間違いだった)というのもあったけど……



その後、画像