INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

少数派から多数派への差別、ヘイトは存在する、という事例と理論集

togetter.com


これに関する資料一覧を、作っておこう


人種差別撤廃条約

過去記事で書いているので該当部分を(項目別に分解しつつ)再掲載しよう
m-dojo.hatenadiary.com

ヘイトスピーチを「対少数派」に限定するのは、端的に間違っている】

ヘイトスピーチの本質は差別で、原則的に少数派へ向かう」と指摘する。「そもそも日本国内で、日本人が、日本人という属性によって外国人から差別されることは力関係の上で、基本的にはあり得ない。

これに関してはよく言われる話だが、【そもそも人種差別撤廃条約で「少数派限定」とか書いてない】と。いや…つーか明確に「すべての人が」と書いてある以上、多数派だって含まれている、と解釈するしかない。

すべての人間は生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳及び権利について平等であること並びにすべての人いかなる形での差別をも、特に人種、皮膚の色又は国民的出身による差別を受けることなく
www.mofa.go.jp

この条約において、「人種差別」とは、人種、皮膚の色、世系又は民族的若しくは種族的出身に基づくあらゆる区別、排除、制限又は優先であって、政治的、経済的、社会的、文化的その他のあらゆる公的生活の分野における平等の立場での人権及び基本的自由を認識し、享有し又は行使することを妨げ又は害する目的又は効果を有するものをいう。
www.mofa.go.jp


既に存在している大阪市の条例は制定時に「日本人へのものも対象」と明言されており、文言上も「本邦外」などの限定は無い。

https://www.city.osaka.lg.jp/shimin/cmsfiles/contents/0000007/7141/kaigiroku31.pdf

○川崎会長 ほかに何かご意見、ご質問ございますでしょうか。
○森委員 2つあります。一つは、資料1-2の6ページ、意見募集の実施結果ですけど
も、その中の大きな4番、意見概要の(1)の下から2番目、上から6番目、日本人へのヘイトスピーチも同様に対処すべきというご意見をいただいているんですけれども、これはその条例案を読む限りでは、そういうことも含むのかなと。そういうことというのは、日本人に対するヘイトスピーチヘイトスピーチとして含むのかなと思ったのですが、そういう理解でいいでしょうかというのが一つ。(後略)
○川崎会長 では、事務局でお願いします。
○平澤室長 1点目の日本人に対するヘイトスピーチについてですけれども、森委員のご指摘の通り、日本人に対するヘイトスピーチもこの条例では対象になると考えているところです。

第2条  この条例において「ヘイトスピーチ」とは、次に掲げる要件のいずれにも該当する表現活動をいう。 

(1) 次のいずれかを目的として行われるものであること(ウについては、当該目的が明らかに認められるものであること)
ア 人種若しくは民族に係る特定の属性を有する個人又は当該個人により構成される集団(以下「特定人等」という。)を社会から排除すること
イ 特定人等の権利又は自由を制限すること
ウ 特定人等に対する憎悪若しくは差別の意識又は暴力をあおること
www.city.osaka.lg.jp

川崎市長が公式に「日本人差別」概念を肯定していた


f:id:gryphon:20191222213606j:plain
「日本人差別」概念に関する川崎市長の公式見解

アメリカにおける、少数派から多数派への憎悪犯罪や優越思想

Reading:米短大で10人死亡「キリスト教徒か尋ね発砲」 NHKニュース http://nhk.jp/N4LW4IpA

現場にいた女子学生は地元のメディアに対して、「男は教室で発砲する前に学生を立たせて信仰する宗教を尋ねていた」と証言したほか、けがをした別の女子学生の父親もCNNテレビのインタビューに娘の話として、「男は学生一人一人にキリスト教徒かどうかを尋ねたうえで、キリスト教徒の学生に『すぐに神様に会えるからよかったな』と言ったあと、発砲した」と語りました。
m-dojo.hatenadiary.com

アメリカの多数派であろうキリスト教徒に。

黒人優位思想に傾倒、「警察嫌い」が顕著に
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160710-OYT1T50013.html

【メスキート(米南部テキサス州)=田原徳容】警官ら14人を襲撃したマイカ・ジョンソン容疑者(25)は、中流家庭に育ったスポーツの得意なアフリカ系の少年だった。

 だが、近隣住民によると、次第に黒人の優位性を主張する思想に傾倒…(後略)
m-dojo.hatenadiary.com

※無差別銃撃事件を引き起こした「黒人優位思想」


アメリカにおける「ブラック・ヘブリュー(黒いユダヤ人)」カルト

f:id:gryphon:20191212121342j:plain
町山智浩USA通信、コヴィントン高校事件

僕たちが着いた時、四人のアフリカ系アメリカ人の抗議者がリンカーンメモリアルの階段のところに居ることに気が付きました。僕は彼らが何に対して抗議をしていたのかわかりませんでした。でも彼らが僕たちの学校の生徒たちに侮辱的な言葉を放っているのを聞きました。

抗議者たちは口々に憎しみに満ちたことを言ってました。彼らは僕たちを「レイシスト」「偏狭者」「馬鹿白人」「おカマ野郎」「近親婚子供」などと呼びました。また、僕たちの学校のアフリカ系アメリカ人の生徒に対して僕たちが彼の臓器を増殖しているなどとひどいことを言いました。僕にはその侮辱の意味が解りません。でも聞いてびっくりしました。
(略)
…抗議者のメンバーが僕たちに「お前らは俺たちの土地を奪った」とか「ヨーロッパへ帰れ」などと怒鳴りました。
biglizards.net
※この発言は、あくまで対立の一方の当事者の証言であること、留意しておきます

イギリスで、少数派(ムスリム)が処罰された実例

ブライシュ著「ヘイトスピーチ」より。英国ではムスリム⇒英国兵士の言論もがっちり処罰。「ヘイトスピーチは多数派⇒少数派のみ」は事実でないようだ。

フランスで「白人を吊るせ」との少数派の歌を内務大臣がヘイトと認定

オランダにおけるファン・ゴッホ殺害事件と、その声明「ヨーロッパは必ず破壊される」

オランダの画家ヴィンセント・ファン・ゴッホの親戚でもあった。最近では、イスラムを批判し、注目を浴びていた(2003年の著作Allah Knows Best と2004年の映画Submissionを参照)。

彼は11月2日の朝8時40分、出身地であったアムステルダムの混んだ街路を自転車で出勤中、殺害された。繰り返しナイフで刺されていた間、加害者に向かって「やめて下さい、やめて下さい、命だけは」と懇願したそうだが、加害者はナイフを胸に突き刺し、切り落とさんとばかりに首を深く切りつけた。

加害者は、オランダ生まれのモロッコ人、二重国籍者のモハメッド・ブーイェリ(26)である。オランダ語とアラブ語で書かれた5頁の手紙を被害者の体にナイフで突き、その場を去った。手紙は、名指しで5人のオランダの有力者と西洋全体に対してジハードを呼びかけ、脅迫を声明する内容であった(「ああ、ヨーロッパよ、必ず破壊されると確信している」)
ja.danielpipes.org

少数派なら差別的発言や属性をひとまとめにしての議論が許されるか、というシミュレーション小説

沖奈和野郎は、心の病気に罹っているんじゃね?
ファッキン沖奈和野郎、ゴーアウト!」
(略)

「よくもそんな差別発言ができるな、この差別者!」
「うるせーよ!俺は祖母ちゃんが、宮子島の出身だったんだよ!その宮子島クオーターの立場から、沖奈和野郎を糾弾し続けてやるぞ」
「え?宮子島? 祖母が??」

m-dojo.hatenadiary.com

沖縄本島による離島差別はひどかったが、なら離島出身者なら「沖縄人は〇〇だ!」といってもヘイトスピーチじゃないのか?みたいなシミュレーション小説

「メタ・レイシズム

メタ・レイシズムという皮肉

しかし、忘れてはならないのは、原理主義そのものは何も保守派に限った現象ではないことだ。たとえば、反差別の立場から「差異への承認」や「差異への権利」を求めるリベラル派の多文化主義にしても、それ自体が原理主義化してしまえば、社会的な代表権=表象権を獲得するためのマイノリティの政治―いわゆるアイデンティティ・ポリティクスーを過剰にし、単なる資源獲得競争に矮小化してしまう恐れがある。
(略)
「アフリカ中心主義史観」は黒人を解放するかもしれないが、逆に、他のマイノリティの「歴史」の抑圧を意味しかねない点において、差別の組み替えにすぎないという批判も根強い。つまり、それはレイシズムと闘う手段としてのレイシズムという「メタ・レイシズム」の温床と化す可能性を秘めているというわけである。多文化主義によって分離主義的傾向が助長され、排他的な単文化主義ないし文化的全体主義が広がるとするならば、それはあまりに皮肉である。


157、158P

f:id:gryphon:20190929024505j:plain
「アフリカ中心史観」は別の抑圧、レイシズムと闘うレイシズムになりかねない 渡辺靖

引用元  アメリカン・デモクラシーの逆説 (岩波新書)

作者: 渡辺靖
出版社/メーカー: 岩波書店
m-dojo.hatenadiary.com

2019年11月14日参議院法務委員会質疑

小野田紀美議員:本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取り組みの推進に関する法律、いわゆる「ヘイトスピーチ解消法」についてお伺いいたします。この法律の第二条に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」という定義が示されているが、「衆議院の付帯決議」にもあるように、「この二条が規定する者以外の者(つまり日本人に対して)であれば、いかなる差別的言動であっても許される、という理解は誤りであり、あらゆる形態の人種差別に関する国際条約の精神に鑑み適切に対処すること」とはっきり明記されております。

にもかかわらず、一部で「日本人は本邦外出身者ではないから、差別的な扱いをしても問題はないのだ」という意見が最近あり、これが私は非常に残念だと思っております。「本邦外出身者と同様に、日本人・本邦出身者に対しても『貶めたり差別的な言動をとったりしてもいいんだ』ということではない」ことを改めて大臣に確認させて頂きたい。
参議院インターネットライブラリ法務委員会より。文字起こし、要約、太字は筆者)

要するに小野田議員は、巷に広がる「日本人に対してならば、いかなる言動も『ヘイトスピーチ』には該当しない」という理解は正しいのか否かを質問している。これに対する森法務大臣の明確な回答は以下の通り。


答弁する森法相(参議院インターネット中継より)

森まさこ法務大臣:いわゆるヘイトスピーチ解消法は、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動を対象とし、そのような言動があってはならないという理念を明らかにしておりますが、他方、衆議院および参議院の各法務委員会における付帯決議において、本邦外出身者に対する不当な差別的言動以外の言動であれば、いかなる差別的言動であっても許されるという理解は、誤りである旨、あきらかにされているところでございます。従って、本邦外出身者であるか否かを問わず、国籍人種民族等を理由として差別意識を助長しまたは誘発する目的で行われる排他的言動はあってはならない、と考えます。(前掲ライブラリ)
agora-web.jp

選民思想

ユダヤ教
ヘブライ人の民族宗教で、唯一絶対の神ヤハウェを信仰する一神教。後にキリスト教の母体となる。現在も世界中に拡がるユダヤ人によって信仰されている。

 ユダヤ民族の持つ民族宗教ユダヤ人(ヘブライ人、イスラエル人ともいう)は唯一絶対の神ヤハウェのみを信じ、他のいかなる神も存在を認めない一神教を作り上げた。彼らはヤハウェから選ばれた民であり(選民思想)、神から与えられた律法を厳格に守ることによって救済される考える。旧約聖書に物語られている「出エジブト」や「バビロン捕囚」などの民族的苦難から、救世主(メシア)の出現を信じるようになり、イェルサレムの神殿に奉仕する祭司たちによる教団が形成された。その信仰の中核にはモーセ十戒を遵守することによって、神から選ばれた民となるという選民思想がある。
www.y-history.net

※「選民」には別の意味合いや解釈を持つ人もいる。また、当然この「我々ユダヤ人こそヤハウェから選ばれた」は、ユダヤ人が多数を占める王国などではマジョリティ思想になり得るだろう。しかし、世界に四散し少数民族として暮らす中で同じ思想を持っていたら、そえはマイノリティからマジョリティへの…となる?

モンゴル人(超少数派)から韓国人(相対的には多数派)への「キムチ野郎!」

孫引きのかたちで、サンスポコラム(さらにもとは週刊新潮2003-05-15)

コラム甘口辛口
2003年5月8日(木)
https://web.archive.org/web/20030603213046/https://www.sanspo.com/top/am200305/am0508.html
朝青龍の侮辱発言、協会はきちんとした対応をとるべき
何かにつけて品格を問われている横綱朝青龍が、また問題を起こしたようだ。7日発売の『週刊新潮』に『朝青龍の品格なき差別発言』と題する記事が載った。第1子誕生を報じた先月8日のあるスポーツ紙の記事に「だれがしゃべった」と激怒し、2日後の茨城県内の巡業先で同紙の記者をどなりつけたという。
週刊新潮』は、その場面をこう書いている。『…冷静かつ穏やかに説明し続けた記者に対し、次第に激昂してきた横綱は、あろうことか「バカ野郎」「このクソ外人」と面罵し、挙句の果てに「キムチ野郎」と罵倒した』。
anokorohayokattaw.blogspot.com

「劣化する日本人」「偽装は日本人のDNA」

m-dojo.hatenadiary.com
m-dojo.hatenadiary.com
m-dojo.hatenadiary.com
※まことに不思議なことだが「偽装は日本人のDNA」togetterは非公開となり、魚拓があるのみ
archive.is


「朝鮮高校の青春」

朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ

朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ

朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ

  • 作者:金 漢一
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/04/22
  • メディア: 単行本
検索すれば、同書にある記述というのが色々出てくるだろう。あえて略す。


黒人が、政治的な立ち位置などが違う相手を「オマエはアンクル・トム(白人に媚びる奴隷的従順さを持つ黒人)だ」と罵倒する

m-dojo.hatenadiary.com
…特に、次のような罵倒はフレージャーには応えた。

モハメド・アリフレージャーは白人のあなたより始末が悪い。だから奴をアンクル・トムと呼ぶ。今のあいつは白人の手先だ」

根拠の無い罵倒に、フレージャーは言い返しようがなかった。フレージャーこそ南部の貧しい黒人であり、7歳から畑に出て働いた労働者階級の代表だった。自転車を買って貰えたアリとは全然違った。しかしアリは、フレージャーを応援する黒人がいたら、そいつは裏切り者だといって憚らなかった。アリの煽動に乗せられて、黒人雑誌までがフレージャーを攻撃し始めた。彼の息子は学校で、「お前の親父はアンクル・トムだ」といじめられるようになった。

フランス「国民戦線」党首マリーヌ・ルペンは、学校で教師ぐるみのいじめにあっていた

m-dojo.hatenadiary.com
マリーヌは公立学校ではいじめられ子だった。フランスにおいてジャンマリー=ルペン「国民戦線」名誉党首はヒットラーの再来」「悪魔」「キワモノ」と目され、侮蔑・憎悪の対象でしかなかったがために、マリーヌは学校では「悪魔の娘」とはやし立てられ、いじめられた。教員は左派が多いために、彼女を守る者はいなかった

在日ウクライナ人「わが同胞は日本全国でたった2000人。超少数派だから、私が差別できるはずはない、無敵じゃん」




「おい、帰化人、朝鮮人のフリをするな!」「お前は何人や、言うてみい」「皆さん、アイツの嫁さんは日本人で、朝鮮人みたいにしているだけですよ!」

金英達氏が立ち、話し始めようとした。ぼくは、客席から見て右側の端の方に位置を決め、しゃがんだ。
その途端、アチコチから飛びかかった野次は、まさに想像を絶するというか、それまでに聞いたものをさらに上回る内容だった。

「おい、帰化人、朝鮮人のフリをするな!」
皆さん、アイツの嫁さんは日本人で、朝鮮人みたいにしているだけですよ!」
「日本人になったんだから、もう朝鮮人の真似はやめろ!」

血が一気に逆流する思いだった。ぼくも在日朝鮮人として生まれて、これまでに不愉快な経験はいくらもあった。しかし、この時ほど陰惨な、かつ激しい怒りを覚えたことは、卒直に言って記憶にない。
(略)

自分たちの身内ではない人間には誰彼構わず、

「お前は何人や、言うてみい」
「日本人か」
朝鮮人か」
「恥ずかしい朝鮮人か」
帰化人か」

一体、「恥ずかしい朝鮮人」とは、どのような人間のことなのかよく判らないが、ぼくに言わせれば、日本人や帰化した人を差別し、集会の妨害に精を出す輩の方がよほど「恥ずかしい」と思う。

(雑誌『マルコ=ポーロ』掲載 故きむ・むい氏のルポより)

帰化する奴は人間じゃない。生きてる価値はない」

ごく普通の在日韓国人 (朝日文庫)

ごく普通の在日韓国人 (朝日文庫)

f:id:gryphon:20191213024348j:plain
帰化する奴は人間じゃない」「殺してやりたい」(80年代に出版されたエッセイ集「ごく普通の在日韓国人」)
リンク参照

m-dojo.hatenadiary.com

バラク・オバマが最初の大統領選で最大の窮地に陥った自分の宗教的恩師・ライト牧師の白人敵視発言

オバマ氏が正面から人種問題を取り上げたのは、地元シカゴの教会でオバマ氏の結婚式や娘の洗礼を手がけるなど、同氏も「家族のようだ」と慕う黒人のライト牧師が、白人や米国を敵視するような「過激発言」を繰り返していたことが明るみに出たからだ。
 「白人のアメリカ合衆国だ」「広島、長崎を核爆弾で殺戮(さつりく)しても気に懸けなかった我々が、自分の庭先で(9・11同時多発テロとして)起きると腹を立てている」
 ライト牧師が絶叫する場面が動画投稿サイトに流れると、米メディアが「人種を越えた統合」を説くオバマ氏の主張に疑問符を突きつけた。
 オバマ氏は当初「私が教会にいた時には聞かなかった」と弁明。逆に黒人牧師グループから「ライト牧師を切り捨てるのか」と批判され、窮地に陥った。
www.asahi.com

[アメリカ発] 米大統領選、民主党候補指名争いで、ヒラリー・クリントン氏に対し優勢を保ってきたバラク・オバマ氏だが、ここに来て最大のピンチに立たされている。理由は、彼が20年以上にわたり師と仰いできたジェレマイア・ライト牧師(66)の問題発言だ。同牧師が、教会に集まった信者を前に、米政府や白人を激しく批判する様子が、3月14日いっせいにテレビで流されのだ。
http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-188.html
www.youtube.com

『日本人を殺せ』と国内で言っても差別でない」発言を巡る議論

www.j-cast.com
ヘイトスピーチ関連訴訟で在日韓国・朝鮮人側の代理人をしている弁護士が、「『日本人を殺せ』と国内で言っても差別でない」とツイッターで発言して、大きな論議を呼んでいる。
発言したのは、京都市内に事務所がある上瀧(こうたき)浩子弁護士…
togetter.com

反日亡国論」

コメント欄で情報を寄せてもらった

970年代、大森勝久は新左翼の理論として太田竜窮民革命論アイヌ革命論などの影響を受け、更に梅内恒夫の手記「共産主義者同盟赤軍派より日帝打倒を志すすべての人々へ」が、その理論的形成のきっかけとなった。

反日亡国論」は、単に帝国主義戦争に反対する立場から自国の敗戦と革命を目指す「革命的祖国敗北主義」ではなく、また単に「明治以降の日本帝国主義が為した悪行」を批判するのでもなく、歴史をはるかに遡って日本国の建国や日本民族による歴史そのものを否定し、その絶滅を主張した[1]。

この立場では、いわゆる「日本人」は、己が「抑圧者・犯罪民族」たる日帝本国人であることを充分自覚し、自己否定していかなくてはならない…
ja.wikipedia.org


まだあるのだけど、ぼちぼち追加していくことにしよう。


ちなみに、ということで事実に基づかない困った主張をしている、中にはこういう共同通信の記事もある。(だれかの発言の引用とか主張の紹介、ではなく、地の文で主張している)

…そもそも「日本人ヘイト」は存在しない。へイトスピーチは歴史的、構造的に劣位にある社会的弱者・少数者に対する差別や暴力をあおるもので、日本において圧倒的多数者の日本人一般へのヘイトスピーチは語義矛盾に他ならない。

www.47news.jp