INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

英国のEU離脱について雑感

・まず、イギリスの国民が民主主義に基づき、痛ましいテロの疑いある事件(或いは精神失陥者の行動)もあったとはいえ、総じて平和的に、大きな決定の意思表示を行ったこと、高い投票率で意思を表明したことに敬意を表する。(表してないひとがすごく多いが…)


・(さて、ここからネタだ) ヤン・ウェンリーいわく。

いいかいユリアン
人類は民主主義が可能な程度には賢いんだ。
そして、民主主義が必要な程度には愚かなんだよ。 
銀河英雄伝説18巻「虚実篇」より)

※くわしくは http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120330/p5 を参照。



・からのー 「ヘルシング」!

「ウォルター 率直に聞く 我々はもうおしまいか?」
「否!! ありえません!! 一世紀前の初代ヘルシング卿に比べれば この程度苦境のうちにもはいりませんぞ」

「はン これだから英国人は そんなだから衰退するのだ」
「意地も張れぬ繁栄など こちらから願い下げだ」

私には見えるぞ もう私の近眼の眼鏡越しでもはっきりと見える
あの都市の輝きが あの都市の尖塔が! !
凱歌を聞け そしてそこで見ているがよい 大帝英国の崩壊を

銃は私が握ろう
装填も私がしよう
撃鉄も私が起こそう
照準も私が絞ろう
だが引き金を引くのはお前だ
主権者たるイギリス国民。

さぁ私に命令しろ我が主。命令を!

とくに意味はあるようでいて、全然ない。
この作品の名言集はネットの各地にあるので、各自調査。

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)




上のツイートはここから

「イギリスのEUからの離脱」に反応する、 #真田丸 クラスタの皆さん【汎用性の高いセリフがたくさん】 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/991365

http://hirobuchi.com/archives/2014/07/post_646.html
マスコミの世界では有名で「伝説」にさえなっている記事を思い出していました。それは20世紀初めのことです。英仏海峡に濃霧が立ち込めました。ヨーロッパ大陸とイギリスを結ぶ船はすべて欠航となりました。その時イギリスの新聞デイリーテレグラフは、一面トップに大見出しを掲げた記事を載せました。「海峡に霧。大陸は孤立」というものです。日本人の目から見れば、大陸から切り離されて孤立しているのはイギリスではないか、と思うでしょう。だが当時世界一の実力を備えたイギリスではアメリカをはじめ世界各国からの物資が集まるイギリスと切り離されて孤立しているのは、ヨーロッパ大陸の方だということになります。これは気負いでも負け惜しみでもなんでもなく、ジョンブル(英国人)の誇りと自信を端的に示す記事だと評判になったものです。
(略)
ご参考までにデイリーテレグラフの原文は次のとおりです。 "Fog in the Channel The Continent Isolated"  

http://www.world-anthem.com/lyrics/uk.htm
神よ我らが慈悲深き
女王陛下を守りたまえ
我等が高貴なる女王陛下の永らえんことを
神よ我らが女王陛下を守りたまえ
勝利・幸福そして栄光を捧げよ
御代の永らえんことを
神よ我らが女王陛下を守りたまえ


我が国のみならず
神の御慈悲は陸を渡り
主は世界中の国々に知らしめる
人類は一つの兄弟であり
家族であるべきことを

キャメロン首相の辞意表明演説と、イギリス独立党党首ファラージュ氏の勝利宣言の全文日本語訳 が読みたいのだが

どこかにあるだろーか。 まず新聞を探すか。
いやその前にキャメロンの全文はあった。

3,300万人以上の人々はすべて、自身の意思を表明しました。
我々は、これらの島々において、この大きな決断を下した人々を信頼できることを、誇りに思うべきです。
我々には、議会制民主主義だけでなく、ときに、国民自身が政府の方針を問う権利があります。それが今まさに、イギリス国民が成し遂げたことなのです。
(略)
イギリス国民の意志と、望む方針は、実現されなくてはなりません。これは、軽々しく扱ってよい決断ではありません。多くの組織により、多くのことが、この決断の重要性について話し合われたからです。ゆえに、その結果には、疑う余地はありません。
(略)
私は、この国は新たなリーダーシップを求めていると判断し、その方向に向かうことにします。私は、この国という船の、今後の何週か、何か月かを安定させるために、首相としてできうることすべてを行います。しかし、私が、この国の次の目標へ、舵を取るキャプテンをつとめることは、正しくはありません。
これは、私にとって、軽々しい決断ではありませんでした。
しかし、安定した期間を設けることが、この国の国益にかなうと考えます。その後で、新たなリーダーシップが必要です。

「そもそも国民投票をしなければよかった」…民意封じ込め論、是か非か

http://digital.asahi.com/articles/DA3S12422543.html

 もちろん、反EU世論を抑えたいなど、国内事情があるのだろう。だけど、それは本来、全欧州から日本企業まで心配させる大騒ぎなどにしないで、キャメロン首相自らが国民を説得すべき筋の話だ。

 国民投票は、民意を政治に反映する手段であるとともに、ヒトラーが多用した危険な制度でもある。何より、多様な世論を無理やり二つに分類してしまい、国内に亀裂を生じさせがちだ。難民問題やテロなどで欧州全体が大変な時に、なぜこんなマッチポンプをしなければならないのか。

これは「ホンネ」なんだろうけど、あまり公の場で言うとやばい部分もあるよね…キャメロン演説と比較するとおもしろい。


もしこの100円を切る円高が一時的なものなら、いったんドルにして、再度の円安を待てば大儲け!どうする??


英国のEU離脱を受けドル円為替が大変動→ある大学教授が生徒に言った言葉に納得する人々 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/991409


んで、ぼくのはてブツイート