INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

本日ボクシング中継

ボクシングフェス5・8〜井上尚弥&八重樫東ダブル世界戦〜
2016年5月8日(日) 19時00分〜20時54分 の放送内容
http://tv.yahoo.co.jp/program/16052857/

世界に衝撃を与え続けるKOアーティスト・井上尚弥、再び世界ランク1位の挑戦者を迎え撃つ!▽3階級制覇の偉業を達成した戦うお父ちゃん八重樫東、初防衛戦!



番組内容
全世界が注目するビッグマッチが再び! 昨年末の初防衛戦でワルリト・パレナス(フィリピン)を2回TKOで一蹴した“怪物"“KOアーティスト"とも呼ばれるWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥は、今回、2回目の防衛戦となる。挑戦者のダビド・カルモナ(メキシコ)について聞かれた井上は、「カルモナは足を使うボクサータイプ(=フットワークを使って、相手と長い距離を保ちながら試合を進めるタイプ)の選手。倒しづらい相手だと思っているが、磨いてきたテクニックを見せつつ、最終的にはKOに結びつけたい」と、世界タイトルマッチ5連続KO勝ちに意欲を見せた。 昨年末に世界王者のハビエル・メンドサ(メキシコ)を下して悲願の3階級制覇を達成した八重樫東は、初防衛戦でマルティン・テクアペトラ(メキシコ)を迎える。試合に先駆けて行われた会見では、八重樫の所属する大橋ジムの大橋秀行会長は、「八重樫は(打たれても前に出るボクシングスタイルで)“激闘王"と言われ、激しい試合を期待されているが、自分としては、たまには殴られないような試合も見たい」と注文をつけ、八重樫も「幅のあるところを見せて、会長が安心できるような試合をしたい」と決意を新たに表明。3階級制覇王者は気合い十分に、初防衛戦に臨む!