INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

オランダでK-1ファイターの懐かしい顔がそろう。健在だね、みんな。/現K-1、どこが経営母体か


NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

http://sadironman.seesaa.net/article/421784427.html
2015年07月04日
オランダでプロ格闘技大会再開の動き

という記事の元になった
http://www.bloodyelbow.com/2015/6/24/8841343/amsterdam-mayor-reverses-stance-on-kickboxing-apologizes-for
に、アムステルダムの市長と格闘技復活を協議するために集まった往年のオランダK-1格闘家の写真が載っています。


引退をしたとかしないとかいろいろややこしい話もありましたが、皆元気そうです。

引退だ、いや引退じゃない、やっぱり引退だ…みたいな話が何度も繰りかえされて、誰が現役でだれが非現役か正直わかんなくなっちゃったが(笑)、とにかく懐かしい顔ぶれです。

オランダの格闘技興行復活も、その路線に行くようで嬉しい限り。

で、実にこういうふうに後ろ向きな記事を書いている間に、「K-1」という名称自体は復活して大会を開き、観客動員はなかなか好調だったりする。

http://efight.jp/result-20150704_182219



だがなかなか申し訳ないことに、自分はそれをよく知らないし、興味もあまりなかったりする。もともと立ち技だし、ということもあるし、中継がGAORAなこともある。



ただ、この新しい「K-1」を運営してる母体、経営者のバックグラウンドに関しては「ホホーッ、なんとも興味深い…」なもの、らしい。

K-1 World League旗揚げ! 「K-1」のブランド価値は... http://ousyoku.com/k1wl-kickoff/ @herakuresさんから

麻雀もK-1もアガってナンボだよ!!